今年はクラシック界の天才ウォルフガング・アマデウス・モーツアルト(1756年~1791年)の生誕250周年記念の年。

芸術の秋に向けてヨーロッパ各国ではモーツアルトに因んだコンサートが目白押しとのこと。

ガイドもへたのよこずきのピアノでモーツアルトのソナタなどをを弾くことがありますが、ビューアーの皆さんの中にも、モーツアルトの曲には素晴らしい開運効果があるという噂を聞かれた事がある方も多いのでは?

そうなんです。モーツアルトの作品の発するバイブレーションはいろいろうれしい効果をもたらしてくれるのです。

モーツアルト・エフェクトとは?

桃花
モーツアルトの曲はグッドバイブレーションの宝庫です!
モーツアルトの曲が人体に好影響を及ぼすという実験結果が1997年にドン・キャンベルなる人物により書籍として発表されました。

これは”The Mozart Effect”と名づけられ、モーツアルトの曲(特にピアノ協奏曲)を聞くと、私たちのIQが一時的に高まるという実験結果が記されています。

それ以外にも、モーツアルト効果に関して、人間だけに限らず、例えば「牛にモーツアルトを聞かせて育てると乳の出が良くなった」とか「ビニールハウスでモーツアルトを流しておいたら野菜の成長が早まった」とか多岐にわたることが実証されています。

ではなぜ、モーツアルトの曲にはそのように凄い効果があるのでしょうか?一体他のクラシックの曲とどこが違うのでしょうか?

次のページではモーツアルト効果をもう少し詳しく見てみます