「母乳で」とは思うけれど、やっぱり最初の授乳は不安。哺乳びんは出産準備の1品に用意しておきたいもの。哺乳びん選びはベビー用品選びの最初の難関。わが子のために、こだわって選んでみましょう。こだわり哺乳びんをご紹介です!

こぼれない! bibi(ビビ) ノンスピル哺乳びん

bibi
漏れないから、お出かけ用に。『bibi(ビビ) ノンスピル哺乳びん』購入はこちら(Yahoo!ショッピング)
bibi(ビビ)の哺乳びんは、逆さにしても振っても押しても中身がこぼれません。赤ちゃんが手に持って振り回しても、周りにびちゃびちゃ飛ばないのがこの哺乳びん。ノンスピルの乳首を採用しているので、赤ちゃんが自分で吸う時だけ中身が出ます。シリコン素材の乳首をしっかりくわえて舌で持ち上げないと飲めないので、赤ちゃんがむせてしまうことがなく、あごの発達もうながせます。

さらに、bibi(ビビ)の哺乳びんは軽い! 安全性の高いポリアミドという素材を採用していますが、ポリアミド製のびんは薄く仕上げられるのです。電子レンジには使用できないので、煮沸消毒で。ヨーロッパ連合の安全基準に適合した安心安全素材採用のbibi(ビビ)哺乳びんは、かわいいプリントもおシャレなこだわり哺乳びんです。

・参考価格:1,050円(税込)から
・素材:乳首 シリコン/ボトル PA
・対象:0か月から
・販売元:(株)GMPインターナショナル

>>哺乳びんにこだわったら、曲がりました>>