前回の記事でご紹介しました北極しろくま堂のおんぶひも。昔ながらのよさに現代的な改良を加えたすぐれものです。今回は、そのとき同時に見せていただいた、おんぶひもと一緒に使うと便利なアイテムをご紹介します。特にエプロンは、おんぶのときだけでなく、授乳期全般にお役立ちです。

<INDEX>
1ページ目:北極しろくま堂へGO!
2ページ目:工夫が満載 ばってんおんぶもこわくないエプロン
3ページ目:寒い時期は、「亀の甲(かめのこ)」でぬくぬく

北極しろくま堂へGO!

店内
ショップ内の様子。多様な色柄のスリングが待っています。
北極しろくま堂は、だっことおんぶの専門店。社長の園田さんは1998年に第一子を出産、2000年にスリングを個人輸入されたことをきっかけに、2001年からインターネットでスリングの販売を開始しました。今回、取材させていただいた東京・自由が丘の実店舗は2005年11月にオープンし、はじめてのアニバーサリーを迎えたところです。ネットと実店舗で販売されている品物は同じですが、スリング1つとっても色柄が本当に多彩に展開されているうえ、コートやTシャツといった周辺のグッズも充実しています。

ネットからはじまったお店なのでネット販売が主力なのですが、実店舗に行ってみて、実際の質感を手にとって確かめられること、お店の人に聞きながら装着を練習できることなど、メリットがとても大きいことがわかりました。購入をお考えの方は、ぜひ実店舗に行かれてみてくださいね。

【北極しろくま堂 自由が丘店】
■所在地:〒102-0082 東京都世田谷区奥沢5丁目23-11 カサデ奥沢101
■交通・アクセス:東急東横線・大井町線など 自由が丘駅 南口 徒歩4分
■地図:地図情報(Yahoo!地図情報)
■TEL:03-5726-4690
■営業時間:10:30-18:30
■休日:水曜

>>次のページは 工夫が満載 ばってんおんぶもこわくないエプロン