毛根に活力を与えるスキャルプマッサージ+ローション

薄毛1
マッサージは強すぎず、血行を良くするイメージで指の腹を使います
スキャルプマッサージは頭皮にもたらす効果を最大限に引き立たせる方法であり、毛根を元気に保つには効果的と言えるでしょう。

健康な髪を維持するためには、まず頭皮の血行をよくすることが第一。毛髪を作る毛母細胞は、毛乳頭に分布した毛細血管から吸収する栄養をもとにしているので、頭皮の血行がよくなると毛母細胞の働きは活発になり、そのおかげで健やかな髪が生え、脱毛しにくくなります。そのため、脱毛や薄毛の人は頭皮のマッサージが効果的。脱毛予防だけでなく、血液の循環がよくなるため、頭もすっきりして心身のリフレッシュにも役立つので、毎日マッサージする習慣をつけるとよいでしょう。


ローション
「クレイエステシリーズ クールシャーベットEX」(モルトベーネ)
ほのかにミントの香りが漂う瞬間冷却スプレー。頭皮に直接つけ、頭皮の緊張をゆるめ健康な頭皮を保ちます。爽快感はもちろん、頭皮のニオイも抑えてくれる優れモノ
マッサージのやり方は、スキャルプローションを全体になじませます。指の腹をやさしく使いながら、円を描くようにマッサージします。最初は軽めにマッサージし、血行を良くしてから少しづつ強めにしてマッサージをし、毛母細胞に活力を与えます。あまり強くマッサージをして圧力をかけすぎてしまうと、毛細血管や毛母細胞にダメージを与えてしまい逆効果。1日2~3分、シャンプー後、頭皮が潤っている状態でマッサージをすると、血行が良くなっていますので、ローションの浸透力をより高めてくれます。

次のページは、3つ目のポイント、頭皮にダメージを与えないスタイリング法をご紹介します。