海水浴場のメッカ、爪木崎

爪木崎は須崎半島の東南端にあります。箱根ターンパイクの大観山パーキングからの所要時間は約2時間半。箱根ターンパイクから伊豆スカイラインを経て、国道414号線(下田街道)を南下します。湯ヶ島や河津七滝ループ橋を過ぎ、国道135号を東へ走ると右手に見えてきます。

爪木崎海水浴場
爪木崎海水浴場。伊豆七島を望める高台には、昭和天皇の歌碑がひっそりと佇んでいる
爪木崎には入り組んだ地形を利用した海水浴場が多く、観光客も数多く訪れる人気スポットです。そのため道路や駐車場が十分に整備されています。とくに「爪木崎海水浴場」の高台にある駐車場(バイク100円)は、十分な広さがあるのでバイクを停めるのにオススメです。また、その駐車場の周辺には軽食の取れる売店が4つ、下の砂浜には漁協直売所があるので、バイクを停めて休憩に利用すると良いでしょう。

伊豆半島の東海岸線
伊豆半島の東海岸線
外海に面した爪木崎の海岸は、水の透明度が高く、海面の美しさが魅力です。また、湾状になった遠浅の海面から姿を現す岩場や、俵磯(たわらいそ)と呼ばれる柱上に堆積した溶岩など、海岸の風景は見事なもの。ちなみに爪木崎は美しい日の出を拝めるスポットとしても有名です。300万本もの水仙に囲まれた遊歩道を進めば、水平線から昇る太陽を眺めることができます。

須崎半島と小さな橋でつながれている恵比須島公園は、島全体がハマユウ、エリカ、ツワブギなどの植物で覆われる自然公園。島の最上部には、無人の灯台と夷子(えびす)神社があり、展望所からは伊豆諸島や石廊崎が一望できます。

「須崎恵比須島公園」
 
「須崎恵比須島公園」
問:下田市観光協会/TEL:0558-22-1531
駐車場:1000円
※トイレ、有料シャワーあり(2分200円)

>>次ページは弓ヶ浜周辺のおすすめスポットの紹介>>