今回も引き続き西伊豆の魅力に迫ります。冬に食べたい料理といえば鍋。そこで前回のキジ焼きに引き続き、キジ鍋を紹介します。ツーリングで冷え切った体を温めるのにも最適です。

タレと野菜の旨みが決め手のキジ鍋

キジ鍋
キジ鍋(1人前2000円)。味噌の入った秘伝のタレがキジの出汁と共に野菜の旨みをいっそう引き出す
「ささの」のキジ鍋は、はじめからキジ肉と野菜がともに鍋に入った状態で出されます。鮮やかな赤身と脂身の際立つキジ肉と同居した野菜は、ニンジン、こんにゃく、玉ねぎ、ごぼう、えのき、春菊、茄子、白菜と豊富です。

このうちニンジン、玉ねぎ、茄子、白菜は、隣接する畑で自家栽培されたもの。もちろん無農薬で色とボリュームともに文句なし。仕入れた蒟蒻芋からつくる自家製こんにゃくにもこだわりが感じられます。グツグツと煮立ち始めた鍋からは、秘伝の味噌が入ったタレの香りが立ち上り食欲をそそります。鍋で味わうキジ肉は、タレと具の旨みが加わりコクの深い味わいです。

身体も温まり、病みつきになるキジ鍋の味。距離と時間を考えても、早めの昼食として立ち寄れば、あとは夕方までたっぷりワインディングを楽しめます。修善寺まで南下して、達磨山から戸田峠を右折し、林道に近い裏道を下って西浦へ向かいましょう。

【ささの】
静岡県田方郡天城湯ヶ島124-1
TEL:0558-87-0736
営業時間:AM11:00~PM8:00

>>次ページは今が旬のみかんを求めて『西浦』へ!>>