せっかくの休日、ツーリングのために無理して早起きするのはちょっと…… という方にオススメのコースを紹介しましょう。向かう先は奥多摩エリアの南側。朝遅く出掛けても、絶品の地鶏料理と奥多摩の山深さを味わえる贅沢な大人のツーリングルートです。

都会から一気に山の景観へ

目指すのは奥多摩エリアの南に位置する奥高尾。中央道で行くなら八王子ICから国道20号線を行くのが最短です。しかし、今回は相模湖ICまで走るルートを紹介しましょう。

八王子ICではなく、相模湖ICで下りると国道20号線を東京方面へ戻ることになります。しかし中央道は八王子を過ぎると、突然都会の景色が途切れて山の景観が続くので一気にツーリング気分が盛り上がる絶好のルート。すぐに名高い大垂水峠の上り勾配がはじまり、連続したカーブを楽しめるのもこのコースの魅力です。

大垂水峠を下り終えて高尾山あたりまで来ると、信号機の側に『うかい烏山』の看板が見えてきます。看板の通りに右折し、一瞬迷ったかのように感じる細い道を1分も走ればお店に到着です。

>>次ページでは地鶏料理の名店「うかい鳥山」を紹介 の紹介>>