ミディアムサイズスパイダーの中で、イタリア本国において最も販売台数が多かったのがフィアットバルケッタだ。その数は2000年中に2千台以上、また今年に入ってからも4ヶ月間で530台も新車登録されているという。このバルケッタに、イタリア本国では新しいバージョン“バルケッタ・ナソス”が6月から加わる。

バルケッタ・ナソスは、その独自なスタイルと充実した装備によって際だった存在である。外観は、クローム・シャドウと呼ばれる特別なメッキ仕上げを前後バンパー上のスポイラー、アルミホイール、ヘッドライト、ミラー、フロントグリル部分に採用しているのが特徴。さらに、カラーバリエーションもロッソ・コルサの他に、ブルージャグ、ブルーエリゼ、ネーロベーシックの3つの新色が加わった。