人差し指リングをすると、いい出会いが増える

やさしいラウンドフォルムの時計には、丸みを帯びたリングをコーディネイト。(時計/ブルガリ オーバル ウォッチ リング/ウノアエレ ブレスレット/カルティエ トリニティ ブレスレット)

もうひとつ、私がほぼ毎日つけているのが、左手人差し指のリング。これも、どこかで、「人差し指にリングをつけていると、素敵な出会いがある」と聞いたからです。何を見て知ったかはもう忘れてしまったのですが、リングをつける手は右手でも左手でも良かったような記憶があります。男女を問わず、年齢を問わず、素敵な出会いが多いほど人生は楽しくなりますよね。そして、当然のことながら、左手薬指のリングは、出会いを遠ざけるとのとこです。

さて、私の場合、時計とリングを常にセットでつけているわけですが、その両者のコンビネーションは考えています。たとえばフェイスが厚めの時計には、ボリューム感のあるリングを、フェイスの回りがラウンドのカットになっている時計には、丸みを帯びたリングを合わせるというように。手元は小さなパーツですから、それぞれのアイテムが調和していることが大切だと思います。