どんなコーディネイトにもマッチする、メタリックな色使いのパンプスはマストバイなアイテム。ゴールドのウエッジソールパンプス(10?ヒール)23,100円/ともにセブン・トゥエルブ・サーティ(サン・トロペ・コーポレーション)
気温が上昇してきた今日このごろ、そろそろブーツとさよならしなくては、という感じですね。今年の春はトレンド満載な、ニューフェイスのパンプスが出揃っています。

春の3大ファッショントレンドといえば、「フューチャー(未来感覚)」「ロマンチック」、そして「60年代風」。これらのエッセンスを加えたパンプスが登場しているので、まず足元からトレンドを取れいれてみるのもおすすめです。

「フューチャー」を意識するなら、ゴールドやシルバーなどメタリックな色や素材感のパンプスを、「ロマンチック」な味つけをするなら、リボンのついたパンプスを、そして「60年代風」を楽しみたいならエナメル素材のパンプスを選びましょう。


真っ先に買いたいのが、メタリック素材のパンプス

メタリックパンプス
アンクルストラップパンプス ヒール高6.5cm 25,200円/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション)

この春もっとも注目されているファッショントレンドは、「フューチャー(未来系)」。そしてそのフューチャーテイストを表す代表的なものが、ゴールドやシルバーなどのメタリックな色や素材であり、春パンプスにもたくさん使われています。デザインバリエーションも、プレーンなパンプス、オープントゥ、ウエッジソール、そしてストラップつきなど、かなり豊富に揃っています。

メタリック系カラーのパンプスは、どんなテイストの服にも合う万能選手。クールコンサバスタイルから、カジュアルなハーフパンツにまで合わせられ、コーディネイト全体にちょっとリュクスな大人の雰囲気をプラスしてくれます。また、肌なじみのいい色なので、脚から靴までがつながって見え、膝下をすっきり長く見せてくれるという効果もあります。


半端丈パンツに合わせて、トレンド感のあるカジュアル

クロップトパンツ
アンクルストラップパンプス 25,200円/セヴン・トゥエルヴ・サーティ(サン・トロペ コーポレーション) カーキジャケット 25,200円、中に着たラメニット 価格未定、ゴールドのベルト 価格未定/以上ミッシェル クラン(イトキン) クロップトパンツ 価格未定/LODISPOTTO  バッグ 価格未定/VICKY

今シーズンのトレンドアイテムのひとつは、半端丈パンツ。ともするとカジュアル度が強くなりがちなこんなボトムには、ぜひメタリック系のパンプスを合わせて、ややシャープめなスタイルに仕上げましょう。ゴールド系でもシルバー系でも、合わせるボトムの色を選らばないのも、嬉しいところ。

今回は、白の半端丈パンツにゴールド系パンプスを合わせて、全体をクリーン&クールな雰囲気にコーディネイトしてみました。スタイリングのコツは、白の分量を大めにすること。また、足元以外にも光ものを加えること。

光ものに関しては、以前はゴールドの靴にゴールドの金具が使われているバッグを合わせるなど、色味を統一する傾向がありましたが、カジュアルな着こなしの場合は、ミックスさせる方がかえって新鮮です。


【関連記事】
この春、ふわふわシフォンを大人顔に魅せる
やっぱり春は、上品フェミニンスーツ


撮影/原口次郎 スタリスト/山本あきこ モデル/神戸蘭子 取材協力/イトキン カスタマーサービス☎03-3478-8088 サン・トロペコーポレーション シンエイ VICKY MAYSON GREY LODISPOTTO

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。