夏物のお買い物も一段落し、徐々に秋のおしゃれも意識し始めるこの時期。とはいえ、いきなり全身秋モノで固めるのは早すぎます。
夏物を初秋まで着回すなら、1アイテムを追加するだけでOK。素材感や色使いを少し意識するだけで、この夏大活躍したアイテムが、まだまだその力を発揮してくれるのです。

●Page 1:淡い色のコーデ→濃い色を面積多めにとりいれて着回し!
●Page 2:半袖カットソー→今秋トレンドの光沢アウターを合わせて着回し!
●Page 3:シフォン系ワンピ→持ち運びOKなジャケットで着回し!

淡い色のコーデ→濃い色を面積多めにとりいれて着回し!


夏から秋へ、着回し1
ブラウス¥17,850、パンツ¥16,800、ネックレス¥10,500/すべてNATURAL BEAUTY

真夏には大活躍した涼しげなコーディネート。透ける素材のプリーツ入りブラウスに、ホワイトのパンツでシャープさを加えています。大き目ストーンがアクセントのロングネックレスを合わせれば、すっきりとしたIラインになり、夏のオフィスでの鉄板コーデに仕上がっています。

夏から秋へ、着回し2
カーディガン¥19,950、ブラウス・パンツは上画像と同じ/すべてNATURAL BEAUTY

少し涼しくなってきたら、まずはさらっとしたロングカーデをON。淡い色同士のコーディネートは、軽さがあるため、秋口にはさみしい印象に。

ただ、黒のカーデを合わせると、他のアイテムに比べて重すぎますので、ネイビーくらいの重みがぴったり。濃い色の面積を多くすることで、ぐっと落ち着いたコーディネートに変身します。

夏から秋へ、着回し3
アレンジができるディティール物を選ぶのも着回し上手になるコツ

前部分にシフォンが使われているので、夏に活躍した透ける素材のアイテムと相性が良く、夏から秋へのブリッジアイテムとして活躍間違いなしのロングカーデ。シフォン部分を結んだりたらしたりとアレンジができるのも魅力。

さらに気温が下がったら、今年真っ先に取り入れたいのが光沢アウター。プラスすれば、夏コーデがこんなに変わります