2009年12月15日、
記念すべきアジア初SHOPがオープン!

「いらっしゃいませ~!」ではなく、フレンドリーな「Hi!What's going on?」のお出迎えまで米国流!


アバクロ銀座で何買ったの?アレコレ

アバクロ
目が覚めるようなイエローのTシャツをGET! 5,400


朝7:30から並んだこちらの女性は、スポーツ系のショップスタッフさん。以前、LAに行ったときに「アバクロ」のショップを見て気になっていたとのこと。今までは持っていなかったけれど、本日アバクロ・デビューしました。店内は英語が飛び交ってアメリカのショップにいるみたいで楽しかったとのこと。


アバクロアバクロ
ロゴがアレンジされたアーティなTシャツをGET! 5,400ロゴがアレンジされたキュートなパーカーをGET! 10,800


朝6:30から並んだこちらの女性は、アバクロ歴5年以上の高校生。なんと小学生の頃から海外出張の多い両親に着せられていたそう。最新トレンド好きの女子高校生のファッションには興味がなく、クールなアバクロ・スタイルの大ファンとのこと。


アバクロアバクロ
装うだけで元気がもらえそうな鮮やか色のパーカーをGET! 10,800装うだけでビタミン・チャージできそうな鮮やか色のパーカーをGET! 10,800


こちらの女性は、彼と一緒にショッピングを楽しみました。普段、仕事でもカジュアルスタイルが多いので、アバクロは重宝するとか。インターネットでアバクロの服をよく購入していたそう。大人が着られるカジュアルスタイルがお好きとのこと。

■東海岸から発信!
米国カジュアルブランド最大の「GAP(ギャップ)」やファストファッションの「フォーエバー21」は、米国でも西海岸から発信されています。でも、アバクロは東海岸のニューヨークから発信しているところが大きな違い。都会派テイストやアイビーリーグ(米国の有力大学)の着こなしをベースにしたキレイめカジュアルは、大人も取り入れられる魅力が詰まっています。


次のページでは、マッチョなストア・モデルと記念撮影!