ブームのジャージー柄ワンピを通勤にも

ワンピ+ロングニットカーデ
・ワンピースMARA HOFFMAN(マーラ・ホフマン) 53,550円 ・ニットカーディガンINTERMIXオリジナル 22,050円 
・バッグBULGA(ブルガ) 80,850円
モデル・代官山店スタッフ 高橋紀子さん
最近ブレイク中のプリントワンピ。

このようなジャージー素材のワンピースなら、フワフワしないし、胸元もシャツカラーなので、通勤にも対応できそうです。

さらにトレンドのロングニットカーディガンを合わせました。ロングニットカーデは一歩間違えるとおばあちゃんっぽくなってしまうので、上質な品を選びましょう。


■LA発 「MARA HOFFMAN」(マーラ・ホフマン)

MARA HOFFMAN
ドリュー・バリモアも愛用しているというブランド。女性らしいシルエットと着心地のよいジャージー素材が特徴です。
マーラ・ホフマン氏はNYの「パーソンズ・スクール・オブ・デザイン」とロンドンの「セント・マーチンズ・スクール」で学んだ後、トップスタイリスト、パトリシア・フィールド氏の下で働いていた経歴を持ちます。

テキスタイルからデザインを起こし、1970年代風のプリントが印象的です。

■バッグ NY発 BULGA(ブルガ)
バッグ BULGA(ブルガ) 80,850円

全体的に「I」ラインの縦長コーディネートに、存在感大の面白い横長バッグで合わせ、メリハリをつけてみました。小さなポッケと長いフリンジに遊びごころが感じられるデザインです。

フェミニンなワンピースで通勤できるかも!?次のページでご紹介します!