iPhone設定の基本 その3:電話帳アドレス設定

アドレス帳をすでに所有していた一般的なケータイからコピーするにはソフトバンクショップで行うのが手っ取り早い。店頭に「メモリーサポート」という端末があるので、そちらにケータイを接続する(ソフトバンクだけでなく、auやドコモもOK)。すると、アドレス情報がコピーされ、ネット上に保存されることになる。

あとは、App Storeで「電話帳かんたんコピー」というアプリを入手し、iPhoneにインストールする。アプリから「メモリーサポート」で入力した電話番号、パスワードを入力すると、ネットからアドレス帳がダウンロードされて本体に保存されるようになる。

電話帳アドレスは、App Storeで「電話帳かんたんコピー」というアプリを使ってコピーする

電話帳アドレスは、App Storeで「電話帳かんたんコピー」というアプリを使ってコピーする



【関連サイト】
アップル iPhone



※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※機種やOSのバージョンによって画面表示、操作方法が異なる可能性があります。