日経平均8500円台回復!この局面で何を狙う?

順調に回復へ!!
順調に回復へ!!
3/26現在、日経平均は8500円台を回復してきました。安値圏から着実に回復に向かっております。

安値圏で投資できるチャンスは下記のようにわずかな期間だけです。例えば、当コラムで何度か取り上げている日本製鋼所(5631)を400円台で購入できたのは2008年10月28日だけです。
その後は以降一切400円台で購入できることはないのです。

銘柄推奨日安値圏の期間株価その後高値上昇率
日本製鋼所(5631)2008/10/281日490円1,376円2.8倍
安値圏での投資チャンスは一瞬にして通り過ぎてしまうものです。その一瞬をつかむか否かがその後のパフォーマンスを決定します。
この安値圏での投資チャンスが一瞬なのは今回の日本製鋼所(5631)に限ったことではありません。ただ、日本株の4500銘柄ある中でこのような一瞬のチャンスが舞い降りるのはごく一部の銘柄だけです。

大半の銘柄は日本製鋼所(5631)のようにすぐに急騰し二度と購入できないような値動きではなく、もっと緩慢です。ビッグチャンスの銘柄ほど一瞬のチャンスしかないのです。
過去の暴落時もチャンスは一瞬!