<口座管理サービスって何?>
「口座管理サービス」という言葉を知っていますか?「アカウントアグリゲーション」とも呼ばれ、銀行や証券会社、クレジット会社、電話料金等の個人取引情報をパソコンや携帯電話を使って一括して管理してくれるサービスです。今までそれぞれの会社にパソコンや携帯電話、又は金融機関に出向いて残高照合をして人も、たった一回パスワードを入力するだけで、自分の資産管理ができてしまいます。サービスは基本無料なので、家計管理を行うにはとても便利なツールです。今回はこの口座管理サービスについてです。

<どんな会社がサービスを行っているの?>

ポータルサイト系
◆ヤフー(Money Look)
(利用条件)ポータルサイトへユーザー登録をする
(主な特徴)
?自分の利用している複数の口座をYahoo! JAPAN IDとパスワードで一括管理をしてくれる。例えば、ログインすると残高照会、株式の時価総額、カード支払の残高などが一覧によって表され、資産を管理できる。
?資産計画、分析を表やグラフで表してくれ、保存してくれる。
(利用可能な金融機関)
銀行 
UFJ銀行、アイワイバンク銀行、あさひ銀行、イーバンク銀行、ジャパンネット銀行、住友信託銀行、スルガ銀行ソフトバンク支店、大和銀行、東京三菱銀行、みずほ銀行、エムタウン銀行、三井住友銀行、モビットなど。

証券会社  
野村證券、大和証券、日興ビーンス証券、松井証券、マネックス証券、DLJディレクトSFG証券、イー・トレード証券、東海東京証券など

クレジットカード会社 
JCBカード、UCカード、UFJカード、イオンクレジットカード、オリエントコーポレーション、クレディセゾン、日本信販、三井住友VIZAカードなど