社会福祉や経済面でも評価の高いアイスランドの債券が売出されると聞いて、さっそく取材に行ってきました!メリット&デメリットをサクっと紹介しちゃいます。

火と氷の国アイスランド

アイスランドの面積は日本のおよそ4分の1。人口はおよそ30万人(新宿区の人口とほぼおなじ)。
アイスランドは北極圏に近い北欧の島国。夏は白夜、冬はオーロラが楽しめる観光地として有名です。海に囲まれていて自然豊かなところや火山活動が盛んで国中に温泉があるところが日本と似ているといわれます。

アイスランドは日本と並ぶご長寿国でもあります。厚生労働省の発表※1によると、男性の平均寿命世界第1位がアイスランド、2位が日本となっています。さらに各国の男女平等度合を指数化した「男女平等指数」では第9位(日本は91位)※2、「ビジネスのしやすさ」ランキングでも第10位(日本は12位)※3と、なかなか優秀なお国柄です。

そんなアイスランドの債券について、エイチ・エス証券常務執行役員の斎藤さんにお話をうかがいました。

※1日本経済新聞2007年7月27日朝刊
※2日本経済新聞2007年11月9日朝刊
※3日経産業新聞2007年9月28日

アイスランドの魅力、そして注意点も!取材の内容は次ページで!