Windowsの使い方/Windowsの使い方関連情報

デスクトップにメモを貼り付ける (Vista)

デスクトップに地図などの手書きメモやボイスメモを貼り付けます。

執筆者:酒井 雄二郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加


<Index>

  1. [付箋]ツールを起動する
  2. メモを入力する
  3. 新しいノートを作成する
  4. ボイスメモを録音する
  5. ボイスメモを再生する
  6. ノートを削除する
  7. 起動時に付箋を自動的に開く

ちょっとした手書きメモをデスクトップに残したい時は、Windows Vistaの[付箋]ツールが便利です。

本来はタブレットPC用のものですが、手書き入力機能のないパソコンでも十分活用できます。

作成したメモは自動的に保存されますので、メモをなくしてしまう心配はありません。また、Windows起動時に自動的に開くように設定できます。

[付箋]ツールを起動する

Windows Vista の[付箋]ツールを起動するには、まず、[スタート]ボタンをクリックします。メニューが表示されたら、[すべてのプログラム]をクリック入力します。

[すべてのプログラム]をクリックすると、[スタート]メニューが以下のように変化しますので、[アクセサリ]をクリックします。

続いて、[Tablet PC]フォルダの中にある[付箋]をクリックします。

更新日:2009年01月20日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    4

    この記事を共有する