温泉/九州の温泉

九州の温泉

九州の温泉は日本有数の名湯揃いです。一般的に温泉は「東高西低」と言われ、東北が有数の温泉地帯とされます。しかし、九州の温泉を知れば、決して「西低」とは思えません。今回は九州の温泉を厳選して紹介します!

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

九州の温泉! 温泉大国で温泉巡り

おりはし旅館本館
老舗旅館の風情を満喫出来る!妙見温泉おりはし旅館の本館

九州の温泉は日本有数の名湯揃いです。名湯秘湯といえば東北に集中しているのも事実で、「東高西低」と呼ばれたりもします。しかし、九州の温泉の泉質の素晴らしさと、宿の風情の良さ、そして入浴施設の層の厚さを知れば、まさに温泉大国であり「西高東低」かもと思ってしまう程です。

九州には「温泉博士」や「外戸本」といった温泉を扱う雑誌も多く、湯布院温泉黒川温泉別府温泉といった日本を代表する温泉地も集中しています。また家族湯と呼ばれる入浴施設も九州が発祥です。これらは決して偶然ではなく、九州の人々の温泉に対する造詣の深さを物語っていると感じられます。

更新日:2009年09月14日

(公開日:2009年02月28日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する