LAN・無線LAN・Wi-Fi/LAN・無線LAN関連情報

勝手に登録されるプログラムの対処方法

ネットに接続しているといろいろなプログラムを組み込むことになります。このとき、見覚えの無いプログラムが勝手にインストールされていたという経験はありませんか?

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

登録した覚えのないプログラム

画像の代替テキスト
勝手に侵入してくるプログラムもある
相談者:
コンピュータを利用し始めて間もないのですが、最近見覚えのないプログラムが勝手に起動して困っています。ウィルスチェックのプログラムはインストール済みなのですがなぜでしょうか?

ガイド:
ネットワークは利用していますか?

相談者:
はい。利用しています。ルータを利用してインターネットにも接続しています。

ガイド:
そうですか。それでは、ネットで入手したプログラムや雑誌に付いてきたCD-ROMのプログラムはよくインストールする方ですか?

相談者:
はい。なにぶんコンピュータを始めたばかりなので、興味津々。結構あちこちのプログラムを入れては楽しんでいます。

ガイド:
なにか被害はありましたか?

相談者:
勝手にプログラムが起動するだけで、終了すれば特に問題ありません。

ガイド:
そうですか。たぶん、勝手にプログラムが起動してしまう原因は、インストールされたプログラムにあると思います。

相談者:
でも、勝手に起動するプログラムはインストールした覚えはないのですが...

ガイド:
はい。インストールしたプログラムに付属する形で、インストールされるプログラム。つまり、内緒でインストールしてしまう隠しプログラムがあるんですよ。また、ネットワーク経由で侵入したスパイウェアかも知れません。スパイウェアも知らないうちにインストールされてしまうプログラムです。
スパイウェアの詳細については、ここを参照してください。

相談者:
ええっ。そうなんですか。勝手にプログラムがインストールされてしまうんですね。それは知らなかった。

ガイド:
多くは、スタートアップに登録され、Windowsが起動する際に自動的に起動されます。

相談者:
それで、起動時に見覚えのないプログラムが表示されるんですね。では、どうしたら削除できるのでしょうか?また、勝手に登録されないように防御はできるのでしょうか?

ガイド:
勝手にインストールされるプログラムは、ウィルスではありませんのでウィルスチェックプログラムでは防御できません。ここは、「スタートアップチェッカー Ver 2」というフリーソフトウェアを利用されたらどうでしょうか?

相談者:
ぜひ利用してみたいと思います。「スタートアップチェッカー Ver 2」について教えてください。

次はスタートアップチェッカーの解説です。

更新日:2006年09月06日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する