犬/犬関連情報

覚えておくと役に立つかも? 犬の用語集-【は行】

犬の世界にはわりとよく使われるものからより専門的なものまで特殊な用語があります。犬との生活の中で、覚えておくと役に立つこともあるでしょう。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
犬の用語の中には体の部分や状態を示すものがたくさんありますが、それとは別に、犬の骨格や体の構成についてもある程度知っておくということは健康管理の面でも役に立つと思います。

犬の体-頭部

エアデール・テリア

エアデール・テリアのような前から見ても横から見てもフラットに見える頭部をフラット・スカルと言う。

鉢(はち)
日本犬で使われる言葉で、頭蓋の意味。
バンピィ・スカル(Bumpy Skull)
目の上、おでこの部分に凸凹がある頭部。
鼻梁(びりょう)/ノーズ・ブリッジ(Nose Bridge)
ストップから鼻先までの鼻筋。
ファロー(Furrow)/額溝(がくこう)
おでこ部分からストップにかけて走る縦溝のこと。
フィル・イン(Fill In)
目の下のあたりが骨ばっていて、骨格がはっきりわかるような顔つきのこと。
フォクシー(Foxy)
鼻先が尖ってマズルも短めなキツネのような顔つき。
フラット・スカル(Flat Skull)
エアデール・テリアに見られるような前から見ても横から見てもフラットな頭蓋。
フロッグ・フェイス(Frog Face)
上顎が下顎よりも前方に突き出た顔。下顎が後方に引き下がったように見える。
ペアシャープド・ヘッド(Pear Shaped Head)
ベドリントン・テリアのように洋梨の形に似た頭部。
頬張り(ほおばり)/チーキー(Cheeky)
頬の張り。頬骨が突出している、または頬部分がよく発達して膨らんだように見えるもの。

犬の体-目

ハウ(Haw)
瞬膜のこと。
パール・アイ(Pearl Eye)/フィッシュ・アイ(Fish Eye)/ウォール・アイ(Wall Eye)/チャイナ・アイ(China Eye)
青白い明るいブルーの目色、またはブルーの斑がある目色のこと。
バルギング・アイ(Bulging Eye)
突出した目、出目。

犬の体-耳

ハイ・セット・イア(High Set Ear)
耳の付け根位置が高いもの。
ハウンド・イア(Hound Ear)
ハウンド種によく見られるだらりと垂れ下がった耳。
バタフライ・イア(Butterfly Ear)
パピヨンに見られるような蝶の形に似た立ち耳。
バット・イア(Bat Ear)/コウモリ耳
フレンチ・ブルドッグに代表されるコウモリのつばさに似た立ち耳。
ブイ・シェイプド・イア(V Shaped Ear)
三角形型の耳。直立耳と垂れ耳とがある。
袋耳(ふくろみみ)
内耳の部分に深みがある耳。
プリック・イア(Prick Ear)
直立した耳のこと。自然のままに直立している耳と、断耳を施して立たせた耳とがある。
フレアリング・イア(Flaring Ear)
朝顔の形に似たような耳。
ベル・イア(Bell Ear)/丸耳(まるみみ)
ベルの形のように耳の先端が丸いもの。
ペンダント・イア(Pendant Ear)
ダックスフンドのようなぶらぶらと垂れている耳。
ボタン・イア(Button Ear)
根元は立っていて、途中から顔の前方へ向けて垂れている耳。折れる位置によって耳の先端が目の上あたりにくるものと、頬に沿うように垂れるものとがある。たとえば、フォックス・テリアやパグなど。

犬の体-鼻

バタフライ・ノーズ(Butterfly Nose)/ツー・トン・ノーズ(Two Ton Nose)/斑鼻(はんび)
黒い鼻に肉色の斑、または肉色の鼻に黒い斑のあるまだら模様の鼻。
鼻鏡(びきょう/はなかがみ)
鼻の頭のこと。
フレッシュ・ノーズ(Fresh Nose)/ダッドレイ・ノーズ(Dudley Nose)/赤鼻(あかはな)
色素の薄い肉色をした鼻。

犬の体-口吻

バイト(Bite)
歯の噛み合わせのこと。
箱口(はこぐち)
口吻部の幅が広く、角ばったように見える口。
鋏状咬合(きょうじょうこうごう/はさみじょうこうごう)/シザーズ・バイト(Scissors Bite)
上顎の切歯が下顎の切歯の前にぴったり重なる歯の噛み合わせのこと。ちょうど鋏の刃が重なるような感じからこう呼ばれる。
反対咬合(はんたいこうごう)/アンダー・ショット(Under Shot)/受け口(うけくち)
下顎が上顎より前方に突き出ている噛み合わせの状態を指す。たとえば、ブルドッグ。
ピッグ・ジョウ(Pig Jaw)
オーバー・ショットの中でもより目立ったもの。
ピンサーズ・バイト(Pincers Bite)/切端咬合(せったんこうごう)/レベル・バイト(Level Bite)/イーブン・バイト(Even Bite)
上顎と下顎の切歯の先端同士がかち合うように組み合わさる歯の噛み合わせ。
フルーズ(Flews)
ブラッドハウンドのような上唇が垂れ下がったもの。

犬の体-首~胸~胴

ハイ・オン・タイプ(High-on Type)
胴が短くて脚が長い体つき。特にトイ・プードルで使われる言葉。
バック(Back)
背中のこと。
バック・ライン(Back Line)
背線。キ甲から尾の付け根まで背骨に沿ったラインのこと。
ビーフィー(Beefy)
筋肉が発達し過ぎたり、脂肪がつき過ぎた重たい感じの体つき。
フィドル・フロント(Fiddle Front)
前脚の肘が外側に開き、その分パスターンが内側に寄って、さらに足先は外側に向いてしまっているもの。
フラット・クループ(Flat Croup)
背線から水平になっている臀部。
フラット・サイデッド(Flat Sided)/フラット・サイド(Flat Side)/扁平肋(へんぺいろく)
犬を前から見た時、肋骨の張りがそれほどない扁平な胸部。
フランク(Flank)
脇腹のこと。
ブリスケット(Brisket)
胸の下部。
フロント(Front)
首、前脚、胸など体の前部分のこと。
ホイール・バック(Wheel Back)
背線が弧を描くようにアーチしたもの。たとえば、ブルドッグ。
ボッシー(Bossy)
肩の筋肉ががっしりと発達し過ぎている状態。

犬の体-脚

ハインド・パスターン(Hind Pastern)
後脚のパスターン。
パスターン(Pastern)
手根関節から指骨までの間、つまり前脚においては中手骨、後脚においては中足骨の部分。後脚のパスターンはリア・パスターン(Rear Pastern)、ハインド・パスターン(Hind Pastern)、後繋(あとつなぎ)などと言う。
パテラ(Patellar)
膝蓋骨、または膝蓋骨脱臼のこと。
パッド(Pad)/肉球(にくきゅう)
足の裏および指の裏にある弾力性のある部分。衝撃などを吸収する役目をもっている。
バレル・ホック(Barrel Hock)
足先が体の内側に曲がってしまったことから、外側に張り出してしまった飛節。
飛節(ひせつ)/ホック(Hock)
後脚の下腿とパスターンとを繋ぐ関節部分のこと。犬を横から見た時、「く」の字型に飛び出た踵のように見える部分。
ヒップ・ジョイント(Hip Joint)
股関節のこと。
広踏肢勢(ひろぶみしせい)
通常より両脚の間に幅があり、開いてしまっている肢勢。
フォア・パスターン(Fore Pastern)
前脚のパスターン。
ヘア・フット(Hare Foot)/兎足(うさぎあし)
ウサギのように細長く、幅の狭い足。

犬の体-尾

ハイ・セット(High Set)/ハイ・セット・テイル(High Set Tail)
尾の付け根の位置が高いもの。
ファン・テイル(Fan Tail)
ポメラニアンのように長毛でふさふさとした尾を背中に向かって上げ、それが扇状に開いたもの。
フォックス・ブラッシュ(Fox Brush)/ブラッシュ(Brush)
キツネの尾のようにふさふさと毛量が豊かなブラシ状の垂れ尾。たとえば、シェットランド・シープドッグやラフ・コリー。
フック・テイル(Hook Tail)
尾の先端がフックのように上に向かって曲がった尾。
フラッグポール・テイル(Flagpole Tail)/旗竿尾(はたざおお)
背線に対してほぼ直角に上げた長めの尾。
フラッグ・テイル(Flag Tail)/旗状尾(はたじょうお)
水平に保持した時、飾り毛が旗のように見える尾。ゴールデン・レトリーバーやイングリッシュ・セッターなど。
プルーム(Plume)/プルーム・テイル(Plume Tail)
尾にある羽根毛状の飾り毛のこと。また、その飾り毛がある尾。アイリッシュ・セッターやイングリッシュ・セッターなど。
ボブ・テイル(Bob Tail)
先天的に尾がない、またはごく短く断尾した尾。

犬の体-歩き方

ハクニー歩様/ハクニー・アクション(Hackney Action)/ハイ・ステップ歩様(High Step)
ハクニーという馬種のように前脚を高く上げて歩く歩様。ミニチュア・ピンシャーなどはこの歩様が正常とされているが、エネルギーを浪費する歩き方でもある。
踏み込み(ふみこみ)
後脚の運びや着地の仕方などを表わす。「踏み込みがいい」「踏み込みが浅い・深い」といったような言い方をする。
ペース(Pace)
右側の前後の脚が地面から離れ、着地すると、次いで左側の前後の脚が上がり、着地する、というふうに片側の前後の脚がペアになって動く歩様。

被毛やトレーニング、ブリーディングなどについては次のページへ。


更新日:2012年03月04日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する