住みたい街 関西/キケンな街の見分け方[関西]

大阪市内で治安のいい区はどこ?街頭犯罪からみる24区

ひったくりナンバーワンに返り咲いた大阪府。大阪市も同様に街頭犯罪が多いというイメージが持たれています。実際に件数が多いという事実もあるのですが、街頭犯罪は大阪市内で一様に起きているわけではありません。というわけでどのような「ムラ」があるのか大阪市発表の数値で見てみました。

この記事の担当ガイド

京都/大阪/神戸、不動産でお困りの方を助ける不動産コンサルタント

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
大阪市は、残念ながら、政令指定都市における「街頭犯罪発生件数ワースト1」の街。とはいえ、梅田や難波、天王寺、京橋などの繁華街があるために件数が多いという面も有り、一概に大阪市内全体が治安が悪いとはいえません。では、どの区が犯罪が少ないのか?大阪市内の街頭犯罪発生状況を種別/区毎にみてみることにしました。
(※ 以下の記事中の数字は全て大阪市のWEBサイト中の「大阪市区別街頭犯罪発生件数(平成24年1月末)」を基にして書いております。)

ひったくり

きーつけや、あんたのことやで、そのバック」。大阪人ならだれでも一度は聞いた事のあるフレーズです。このキャンペーンの甲斐があってか、大阪府が「ひったくり件数ナンバーワン」都道府県の汚名を35年ぶりに返上したのはつい一昨年。しかし、昨年はまたもや全国一位ということで、たったの一年でトップに返り咲いてしまいました。

とはいえ、大阪市内を見た場合どこでも多いというわけではありません。港区(9件)、此花区(8件)、西淀川区(6件)そして大正区(1件)の4区は年間一桁の件数しかひったくりが起きていません。1ヶ月に一度もないということです。特に大正区の1件なんて素晴らしい数字です。

何故かどの区も大阪湾に面しているというのも不思議です。

路上強盗

平成23年、大阪市内では104件の路上強盗がありました。しかし、港区此花区旭区鶴見区の4区はわずかの1件。で、なんと福島区に至っては0件!まるで平和な離島の一年の様な数字です。

駅周辺を中心に夜に賑わいをみせる飲食店も多くあるなか、立派な数字だといえます。

次のページは車・オートバイに関連する犯罪の発生件数を見てみます。

更新日:2012年02月27日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する