節約/食費の節約

食費節約になるコストコのおすすめ品10

コストコのおすすめ品の中で食費の節約になるものをピックアップ。コストコで人気のピザやプルコギの保存方法やアレンジ料理、コストコで人気の調味料なども紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コストコの会費はお得?

会員制のためコストコは年会費が必要

会員制のためコストコは年会費が必要

コストコはアメリカで誕生した大型会員制倉庫店。日本では現在10店舗あり、その他の地域でも出店計画が進んでいます。コストコの大きな特徴は、会員制で年会費が必要なこと。会員または会員の同伴者でなければ、入店することもできません。

個人会員の年会費は4200円で、本人のカードと家族1名分が無料になる家族カードが発行されます(18才以上。同居していることが条件)。また1枚のカードにつき、非会員を2名まで同伴できるため、4200円の年会費で合計6名まで入店することが可能というわけです(18才未満の子供は人数に含みません)。

後述しますが、コストコで売られている商品は1つのパッケージが大きい業務用品であったり、陳列などに人件費をかけていない点などから、一般のスーパーなどよりはお得な場合が多いのですが、年会費4200円というのは決して安い金額ではありません。年会費を払ってもお得になるか否かは、どのようなものを買い、どのように使っていくかという点がポイント。せっかく安く買ってきても消費しないうちに腐らせてしまったりしては無駄になります。今回は食費の節約につながるコストコのおすすめ品をご紹介します。


コストコのプライベートブランド商品「KIRKLAND」をチェック!

KIRKLANDはコストコのPB商品

KIRKLANDはコストコのPB商品

コストコで売られているものの中にはコストコのPB商品(プライベートブランド商品)であるKIRKLANDのものと、一般のNB商品(ナショナルブランド商品)、NB商品の業務用商品などがあります。

PB商品は流通や広告宣伝費がカットされている分、お得なものが多く、食費の節約にもつながるので積極的にチェックしてみてください。

それでは、具体的なおすすめ品を紹介していきましょう >>

更新日:2011年08月05日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    261

    この記事を共有する