Windowsの使い方/Windowsのファイル・フォルダ

エクスプローラで画像ファイルを整理(Vista)

Windows Vistaのエクスプローラを使うと、、大切な想い出の写真が簡単に整理できます。

執筆者:酒井 雄二郎

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
デジタルカメラで撮った旅行や同窓会の写真。大切な想い出ですが、数が多くなると収拾がつかなくなってしまいます。Windows Vistaのエクスプローラを使うと、アルバムを簡単に整理できます。

プレビューペインを表示する

プレビューペインを表示すると、ファイルを選択するだけで、ファイルの内容をプレビューできます。専用の画像ソフトを起動しなくても簡単に内容を把握することができて、とても重宝します。

まず、フォルダを開き、[整理]ボタンをクリックします。メニューが展開されたら、[レイアウト]→[プレビューペイン]をクリックします。

 

 

設定が終了したら、ファイルをマウスあるいは矢印キーで選択してください。ファイルの内容がプレビューされます。

 

 

ファイルにタグを追加する

ファイルにタグを追加すると、検索や分類が容易になりアルバム整理がはかどります。タグはファイルを識別するためのキーワードとなるもので、複数設定できます。

まず、タグを追加したいファイルを選択します。続いて、フォルダウィンドウの下にある詳細ペインの[タグの追加]をクリックします。詳細ペインが表示されていない場合は、[整理]ボタン→[レイアウト]→[詳細ペイン]の順にクリックしてください。

 

 

[タグの追加]をクリックすると、入力が可能になります。ここでは、撮影場所を入力しました。セミコロンで区切ると、複数のタグを設定できます。タグの入力が終了したら、[保存]ボタンをクリックします。

 

 

タグで検索する

設定したタグをキーとして、即座にファイルを検索できます。[タグ]項目の下矢印をクリックすると、設定されているタグが表示されますので、検索したいタグをチェックします。

 

 

 

タグで分類する

設定したタグをキーとしてファイルをグループ分けしたい場合は、[タグ]項目の下矢印をクリックし、[グループ]をクリックします。すると、設定したタグごとにグループ化されます。

 

 

更新日:2009年06月29日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する