ダイエットレシピ/低カロリーレシピ

肉なし!簡単!もちもちれんこんハンバーグ

肉を使わずにれんこんだけで作る、ヘルシーハンバーグのレシピです。外はカリカリ、中はもちもちの、たまらないおいしさです。調理時間も15分と簡単ですよ!

この記事の担当ガイド

美味しくて簡単なカロリーダウンレシピを提案。ジュニア野菜ソムリエ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
肉なし!簡単!もちもちれんこんハンバーグ

所要時間:15分

カテゴリー:メインのおかずハンバーグ

 

肉なしで簡単!カリカリでもちもちの、れんこんハンバーグ

肉を使わず、れんこんだけで作る、ヘルシーでおいしいハンバーグ。1人分(小2枚分)は約168kcalで、調理時間も15分と短く、毎日作りたくなる一品です。食感は、外はカリカリ、中はもちもちで、ハンバーグというよりもハッシュドポテトに近いかもしれません。晩ご飯のおかずにも、お弁当にも、お酒のおつまみにも、おすすめです。

れんこんは「ビタミンC」や「食物繊維」が豊富で、特に「ビタミンC」は、みかんよりも多いと言われています。また、れんこん独特のぬるぬる感は、胃の粘膜の保護や、消化を促進する効果などが期待される、「ムチン」という成分です。れんこんは、健康や美肌のためにも、ぜひ、たくさん摂りたいお野菜なんですよ。

もちもちれんこんハンバーグの材料(小4枚分

れんこんハンバーグの材料
れんこん 300g
片栗粉 大さじ1
小さじ1/2
大さじ1/2
れんこんの重さの目安は、小さな節(塊)なら2個、大きな節(塊)なら1個で、300g(2人分/小4枚分)くらいです。

もちもちれんこんハンバーグの作り方・手順

れんこんハンバーグの作り方

1:れんこんの皮をむき、電子レンジで3分温める

れんこんの皮をむき、電子レンジで3分温める
れんこんの皮をむき、さっと水をかけてラップでくるみ、電子レンジ600Wで3分間温めます。れんこんを電子レンジから出したら、ラップを外して2~3分そのまま冷まします。
れんこんの皮はピーラーだと簡単にむけます。れんこんは温めるとかなり熱くなるので、火傷に気をつけてください。

2:れんこんをすりおろす

れんこんをすりおろす
れんこんをおろし器ですりおろします。このとき、すりおろしきれない部分をあえて残して、包丁でみじん切りにして、すりおろしたれんこんに混ぜると、歯ごたえのあるハンバーグになります。
ゴロゴロする食感が好きでない方は、全部すりおろします。

3:片栗粉と塩を入れる

片栗粉と塩を入れる
ボールに、すりおろしたれんこん、片栗粉、塩を入れて混ぜ合わせ、だいたいの4等分にしておきます。
粘り気が強いので、キレイな丸形に成形するのは難しいです。形のいびつさは愛嬌として楽しみましょう。

4:焼く

焼く
熱したフライパンに油をひき、4等分したれんこんハンバーグのたねを落とすように入れ、上からぎゅっと押しつけて、平たくなるようにして焼きます。焦げ目がついたら、反対側も焼きます。

5:盛りつける

盛りつける
お皿に盛りつけて、いただきます。
塩味がついているので、何もつけなくても、そのままおいしくいただけます。お好みでケチャップをつけてもおいしいです。

ガイドのワンポイントアドバイス

粘り気が強すぎて、成形する際に扱いにくいのが気になる方は、「片栗粉」を、「水:片栗粉=大さじ1:大さじ1」の、「水溶き片栗粉」に代えると、扱いやすくなりますよ。

更新日:2011年05月31日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    15

    この記事を共有する