ゴルフ/ゴルフ初心者向け情報

初心者のための冬ゴルフ攻略法

ゴルフ場の芝生は枯れ、寒風の吹く冬のゴルフ。寒さに負けず、快適な冬ゴルフの楽しみ方をご紹介しましょう。グッズひとつで快適にプレーできたりするのです。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

冬のゴルフを楽しもう!

雪の降ったゴルフ場。こうなるとプレーは不可能
早いものでもう12月。ゴルフ場の芝生は枯れ、フェアウェイの緑はだんだんと黄味がかってくる季節がやってきました。

ゴルフは、雪が降らなければ年中楽しめるスポーツですが、プロのトーナメントが冬場には行われないように、冬のゴルフには他のシーズンにない厄介な面もあります。今回は、快適な冬ゴルフについて考えてみたいと思います。

気をつけたい身体の硬さ

冬ゴルフの特徴、それは当たり前ですが「寒い」こと。そのため、特に朝のうちは身体も動きにくく、関節の可動域も小さくなります。夏場と同じようにはスイングできないことをまず念頭に入れることが必要でしょう。

朝一番のティーショットやトラブルショットなど、急に力を入れるようなシチュエーションは要注意。瞬間的にかかる負荷で筋肉などを傷めてしまうおそれがあります。寒い朝にはスタート時間ぎりぎりまでレストランでコーヒーでも飲んでいたいところですが、怪我の防止のためにもラウンド前のストレッチとウォーミングアップを入念に!

>>次は、冬のゴルフコースについて>>

更新日:2006年12月18日

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    1

    この記事を共有する