インターネットサービス/暮らしに役立つ、楽しむネットサービス

おすすめ写真共有サービス

デジカメやカメラ付き携帯電話の普及によって、誰もが気軽に写真を撮影できるようになりました。今回は、初めての方でも簡単に利用できる写真共有サービスをご紹介します。

この記事の担当ガイド

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
撮影した写真を家族、友人や世界中のネットユーザーと共有する写真共有サービスは、カメラ付きの携帯電話やデジカメの普及により、人気のネットサービスの1つとして多くのユーザーに利用されています。

今、写真共有サービスは、撮影した写真に保管庫として、家族や友人、そして世界中のユーザーに見せるための利用から、写真加工、プリントサービス、写真を使ったグッズの作成サービスなどユーザーの目的に合わせ多くの機能を持ったサービスが存在しています。

今回は、初めての方でも気軽に利用できるものを中心にお勧めの写真共有サービスをご紹介します。


日本最大級の写真共有サービス「フォト蔵」

写真だけではなく動画共有サービスもある「フォト蔵」
写真だけではなく動画共有サービスもある「フォト蔵」

日本最大級の写真共有サービス、フォト蔵。現在は写真だけでなく動画の共有サービスもあり、多くのユーザーで賑わっています。

お勧めのポイントは、日記、コミュニティなどSNS的サービスが充実している点と、サイト上、携帯電話のほか、複数のアップロードツールが用意されていて、初心者でも気軽に投稿ができる点です。

基本的には1ヶ月で1,000MBまで投稿が可能ですが、投稿した写真にコメントが付いたり、お気に入りに追加されたりするとポイントがもらえ、そのポイントが貯まると投稿できる容量も増える仕組みになっていることもあり、ユーザー同士のコミュニティも活発でとにかく写真共有サービスを始めてみたいというユーザーにお勧めです。

【関連記事】
写真共有サービス、フォト蔵に登録する
写真共有サービス、フォト蔵に写真をアップロードする
写真共有サービス、フォト蔵の写真をブログに貼る
写真共有サービス、フォト蔵でコミュニケーション


期間限定で写真を公開できる「30days Album」

30日間限定で友人などと写真を共有するサービス「30days Album」
30日間限定で写真を共有できるサービス「30days Album」

結婚式の写真など、プライベートな写真を一時的に公開、共有したいという人におすすめしたいのが、30days Album。一番の特徴は、ネット上にアップした写真を30日間で自動的に削除できること。仲間同士で共有した後、削除するのを忘れたということを防ぐことができます(期間を無制限に設定することもできます)。

また、最初に登録をしたユーザー以外は、そのユーザーから送られてくるURLと合い言葉さえ入力すれば会員登録することなく、自分が持っている写真をアップしたりコメントをつけたりできるなど、誰もが簡単に利用しやすいという点も特徴の1つとなっています。

■他のおすすめサイト
flickr
米Yahoo!による世界最大級の写真共有サービス、flickr。英語サイトですが、多くの日本人ユーザーも利用しています。世界最大級だけあり、公開されている写真も膨大で、ユーザー登録をしていなくても多くの写真を閲覧することが可能です。自分で撮った写真を公開するだけでなく、世界中の色々な写真を見たいというユーザーにもお勧めのサイトです。

更新日:2009年04月01日

(公開日:2009年02月19日)

あわせて読みたい

    この記事を読んで良かったですか?

    良かった

    0

    この記事を共有する