大人女性が陥りやすい”プラス症候群”って?
シンプル美人になるための“新・時短美容術”

断捨離だったり、ミニマリストだったり、近年注目をあつめている“シンプルマインド”。仕事に家事に育児に…と毎日忙しく過ごす女性こそ、ときにはシンプルにそぎ落としていくことが必要だったりするもの。シンプルにすることで見えてくる新しい時短美容の考えとは…?

提供:ピエール ファーブル ジャポン

お話をうかがった方

城後紗織

「化粧品・時短美容」ガイド:城後紗織

美容ジャーナリスト。大学在学中より、女性誌編集スタッフとして執筆活動をスタート。独立してキャリアを重ねる一方、出産後の多忙な経験から時間をかけずにキレイになれる美容法を追求。著書「時短メイクbeauty」をはじめ、雑誌やWebを通じて独自の時短美容テクを発信中。中国留学経験もあり、漢方にも詳しい。


あなたはどれだけ抱えてる? 大人女性が陥りやすい“プラス症候群”

経験や知識は年齢とともに蓄積されてくるもの。それと比例するように今までは必要なかった美容液やクリームを投入したり、スタイルキープのためにエクササイズが必要になったり、大人だからこその蓄積は、今の自分を窮屈にさせている可能性も…。そんな大人の女性が陥りやすい、“プラス症候群”という落とし穴について、美容ジャーナリストであり、「化粧品・時短美容」ガイドの城後紗織さんがお話ししてくれました。

城後さん(以下敬称略):「年齢を重ねても素敵な女性は、自分なりの基準をしっかり持ったブレない人。けれども今の時代はたくさんの情報が錯綜していて、何かと判断に迷いがちです。情報は確かに大切ですが、全てを鵜呑みにしては疲れてしまうもの。モノや情報があふれがちな時代だからこそ、自分に必要なものを見極めて選び抜く力が求められているように思います」

確かに、毎日さまざまな情報を入手できるようになった分、足りない部分を補うことばかりに意識が向きがちになっているのかもしれません。それが、大人の女性が陥ると言われている“プラス症候群”の実態なのでしょうか。

城後:「私自身も、肌や体の変化を感じ始めた30代後半くらいのとき、同じような症状に陥ったことがあります。インターネットで様々な意見や情報が手に入るあまりについ頭でっかちになり、あれもこれもしなくちゃと欲張ったり、焦りを覚えたりしたものです。特に美容に関してはいろいろ試してみましたが、自分の肌質やライフスタイルに合わないと、結局は手ごたえが感じられずに、続かないことが多かったなと思います」

paragraph_0_img_0



せっかくいいと思って取り入れたことが、結局は重荷に感じたり焦りを引き起こしてしまうのは、納得できるような気がします。自分では気付かないうちにそんな症状に陥っているのかもしれません。


ゴテゴテケアはNG! こだわったシンプルケアこそ“新・時短美容”

paragraph_2_img_0


大人の女性が陥りやすい“プラス症候群”ですが、特に美容に関して顕著に現れるようです。

城後:「年齢とともに肌は変化していきます。本来持っているうるおいを生み出す力が低下し、乾燥などが激しくなるのはもちろん、肌のターンオーバーも乱れがちに。シミ・ソバカスや小じわなどが現れやすくなり、ハリ・ツヤもなくなってしまうことも…。すると、それを隠そうと、ファンデーションを厚く塗ったりしてしまいますよね。けれども厚塗りは、ヨレてしわや毛穴がかえって目立ったり、メーク崩れの原因になるなど、余計に老けて見えることもあるのです。

だからこそ大人の美容は、お手入れの原点に立ち返って、スキンケアの段階でしっかり保湿を行うことが何より大切です。

ただし、ただやみくもに時間やお金をかけてお手入れすればよいかというと、それは別。たとえば、シミが気になるからといって触りすぎると摩擦が刺激になりかえって悪化したり、毛穴の汚れが気になるからといって洗顔をしすぎて過乾燥を招いたりすることも…。大切なのは、自分の肌に合った化粧品を正しく使うこと。それだけで、時間をかけなくても美肌を手に入れることはできるのです」

つまり、肌の土台を整えて健やかな肌を育むことで、日々のスキンケアやメークの時間だって短縮することができるのです。

城後:「特に美容は毎日の積み重ねなので、続けることが大切。そのためにはアイテム選びも重要です。ポイントとしては、

●スキンケアの基本は保湿。保湿力の高いアイテムを選ぶこと
●お手入れは毎日のこと。テクスチャーや香りが自分にとって心地よいものを選ぶこと
●自分の肌やライフスタイルに合わせてカスタマイズできること
●長年化粧品として使われてきた実績のある成分や素材を使っていること
●お財布に響かない価格や、身近な場所で買えること

といったところでしょうか。

お手入れは継続することが大切。負担にならずに習慣として続けていけるような方法やアイテムを見つけることで、大人の肌は変わっていくと思います」


ワンステップケアジェルで、きちっと“新・時短美容”

paragraph_3_img_0

アベンヌ ミルキージェル
<保湿ジェルクリーム(敏感肌用)>
100g/5,800円(税別)※編集部調べ

そんな、肌の原点に立ち返るためのシンプルケアにぴったりなのが、アベンヌのミルキージェル。化粧水と乳液がひとつになったワンステップケアジェルです。

城後:「乳液のような柔らかなテクスチャーで、肌にみずみずしく広がるとても心地よいアイテムです。これ一つで肌の水分と油分のバランスがすばやく整いますし、使用量を加減することで、朝のケアにも夜のケアにも使えるので、大人のシンプルケアにぴったりです」

キー成分となるのは、フランスでは皮膚のケアセンターでケア用としても使われているアベンヌ温泉水。地下深くから採取された深層ミネラル温泉水で、ろ過や殺菌など人の手が一切加えられておらず、フランスで公的に”肌にいい”と認められたのが、アベンヌ温泉水です。


paragraph_4_img_0

カルシウム 2:マグネシウム 1が肌へのグッドバランス

特に注目すべきは、カルシウムとマグネシウムが2:1というグッドバランスであること。このバランスは、うるおいを作り出したり蓄えたりすることが難しくなっている肌を、健康な状態へと導くことができるのです。 

しかも、ミルキージェルは日本の女性の肌のために開発された、日本とフランスの共同開発アイテム。発売からわずか1年で30万個を突破、1日あたり約1,000個売れているという人気の秘密は、その使い心地の良さ。皮脂コントロール効果のあるペポカボチャ種子油などの油分成分と透明感を保つギンバイカ葉エキスなどの保湿成分を、アベンヌ温泉水や発酵ヒアルロン酸からなる水分成分で包み込むという独自処方「ミルキードロップバランス処方」を採用。これによりすばやく浸透し、しっかりうるおうのにベタつかないというテクスチャーを実現。

城後:「ぷるんと気持ちのいいジェルは、洗顔後やお風呂上がりについ手が伸びてしまいます。そして、これひとつでしっかりと守られている安心感もあるんです。みずみずしいテクスチャーなので、お風呂につかりながらパックをするのもおすすめです。湯気のスチーム効果でカルシウムやマグネシウムなどのミネラルが肌に浸透する感じで、もっちりとした肌に。また、なじみがよく塗ったあとすぐにファンデーションが使えるので、朝のケアにもぴったりだと思います」


paragraph_5_img_0

アベンヌ ウオーター
<化粧水(敏感肌用)>
50g・150g・300g

城後さんのようにたっぷり塗ってパックとして使うだけでなく、乾燥の気になる日にはアベンヌ ウオーターと併用して、よりしっとりとした肌を実感することも可能です。

ライフスタイルや肌状態に合わせてカスタマイズできるアイテムがひとつあるだけで、多くの情報に惑わされることなく、ブレない自分らしさが育めそう。肌の基本、お手入れの基本に立ち返って、脱”プラス症候群”を。軽やかな“シンプル美人”を目指しましょう!


【あわせて読みたい】
いつだって可愛くいたい! ミネラルを味方につけて″ゆったり美人”になる方法

Text:Mika Hatanaka


paragraph_6_img_0



■モニター商品:ミルキージェル (3日分×6包入り)
■モニター応募人数:2,000名
■モニター応募有効期限:2017年5月1日(月)~2017年6月30日(金)
■モニター応募方法:下記応募アンケートへご回答をお願いいたします。
※お一人様1回の応募に限らさせていただきます。
■モニター当選形式:厳正な抽選の上、当選者を決定し、モニター商品の発送をもって発表にかえさせていただきます。
■モニター応募条件:ミルキージェル商品を体験していただき、その後モニターアンケートに回答いただける方
※後日、回答いただいたモニターアンケート内容については、アベンヌブランドHPや広告施策等への転載がされる可能性がございます。転載される場合において、お名前や個人情報が特定されることはございません。
※以前、ミルキージェルのモニターキャンペーンに応募いただいた方は対象から除外させていただく場合がございます。
■商品発送予定期間:2017年7月10日(月)~7月23日(日)頃を想定いたしております。 
※配送時期が前後してしまう可能性もございます。
■モニターアンケート回答期間:2017年7月10日(月)~8月6日(日)
※当選者様宛にご登録いただいたメールアドレスにモニターアンケートをメール送付させていただきます。
※期間内で回答確認ができないモニター当選者様には、別途個別でご連絡をさせていただく場合がございます。