蘇原 しのぶ

美と健康 ガイド 蘇原 しのぶ

そはら しのぶ

医師。東海大学医学部卒業後、北里大学病院、獨協大学病院勤務を経て、白斑専門の新宿皮フ科副院長。2016年にしのぶ皮膚科開業。皮膚科・皮膚外科歴12年。執筆・テレビ・ラジオなどのメディア活動も精力的にこなしている。日本アンチエイジング外科・美容再生研究会認定医。

ガイドからの挨拶

こんにちは。医療と美容ガイドの蘇原しのぶです。

大学病院、総合病院にて、皮膚科・皮膚外科診療を行ってまいりました。医師歴12年です。
栃木県宇都宮市出身、宇都宮大学附属小学校中学校 浦和明の星高校、東海大学医学部を卒業して、北里大学病院、獨協大学病院勤務を経て、白斑専門病院新宿皮フ科副院長、高輪皮膚科・形成外科院長を経て2016年しのぶ皮膚科開業。保険診療ではできない治療~美容診療まであらゆる皮膚病を解決できる病院を実現させていただくことになりました。

プライベートでは、小学校2年生と年中の男の子のママです。女医として、働くママの観点から、外来日常診療、医者の実情など、色々とお伝えさせていただけたらと思います。

経歴・バックグラウンド

栃木県生まれ、東海大学医学部卒業後、北里大学病院、獨協大学病院勤務を経て、白斑専門病院新宿皮フ科副院長、高輪皮膚科・形成外科院長を経て2016年しのぶ皮膚科開業。皮膚科・皮膚外科歴12年。皮膚科診療全般を得意とする。 ブログ開設1年にて医療部門・スキンケア部門で1位獲得(最高)、また、Youtubeは、計15,000回再生、ヒット動画は7,500回再生していたことより、執筆・ラジオ・フジテレビ。日本テレビスッキリ・TBS・東京MXテレビ出演などメディア活動も積極的に行っている。

二児(5歳・7歳)の男児の母親であり、働くママという視点から、女性を応援する雑誌クローバードに取り上げられる。 東京オリンピックに向けてアスリートのフットケア~全国の足の悩みの患者さまのために、NPOアスリート協会を立ち上げ、全国のフスフレーガー指導に従事し講習会などを開く。ドイツ式フスフレーガーの資格を経てVHOワイヤーによる痛みなしの根治術を行う。 ボトックス・ヒアルロン酸による、しわ・たるみ治療において、昨年厚生省認可のジュビダームの販売実績が新宿区でトップクラスとなる。 脱毛治療にも本格的に従事。HARG治療の資格も得、自費のみ処方可の外用薬・自家植毛で脱毛治療中。東京支部学術大会・皮膚科学会総会などでの発表・論文活動も行う。

資格

アラガンボトックスビスタ注入認定資格
アラガンジュビダーム注入認定資格
フスフレーゲ資格
VHOワイヤー施術資格
HARG療法施術資格
JAAS認定 経結膜脱脂
JAAS認定 上眼瞼切開術
JAAS認定 フェイスリフト

経営・所属している企業・団体・協会

・日本アンチエイジング外科学会認定医。
・日本皮膚科学会会員
・日本美容皮膚科学会会員
・日本美容外科学会会員
・抗加齢学会会員
・点滴療法研究会会員
・日本フットケア学会会員
・日本フットケア技術協会会員
・美容再生研究会会員
・日本HARG協会会員

趣味・特技

趣味: 旅行、映画、外国語、トールペインティング、ステンドグラス、カルトナージュ
特技: バレエ、新体操、スキューバダイビング、MOS Word、珠算2級

好きなことば・座右の銘

塞翁が馬