自分だけの券面のカードが欲しい!

エポス・ハンドレッド・デザインカード
100種類のデザインからお気に入りを選べるのは魅力!
クレジットカードというと、どれも似たようなデザインで代わり映えしないと、不満を感じていらっしゃる方も多いでしょう。そんなあなたにおすすめなのが、100種類のデザインの中から自分にあった1枚を選べるサービスです。これはマルイが発行するエポスカードが新しく始めたもので「エポス・ハンドレッド・デザインカード」といいます。

「あなたの人生とひとの人生が違うように、あなたのファッションがひととは異なるように、カードだってあなただけに似合うデザインを選べるほうがハッピーに決まってる。毎日の生活をデザインしよう」というモットーでつくられたもの。気に入った自分だけのデザインのカードを持てるので、個性を埋没させるのが嫌いな人たちに受けているようです。

絵柄はさまざま、申込方法も簡単!

選べるデザインは100種類。日本を始めドイツなど世界の一流デザイナーや画家が描いた作品が中心で、イラスト調あり、マンガあり、モダンアート風とさまざま。中には縦長の徳川家の印籠をデザインしたものもあります。それらの作品はエポスカードのホームページ上にズラリと展示されています。そこから好みの1枚を選ぶという趣向です。

気に入ったデザインがあると、そこをクリックします。すると、絵が拡大されて申し込み用のバナーが現れます。さらに、クリックして入会申し込みに進みます。新規で入る場合、デザインカードの料金は別途1000円かかります(その費用は後でカード利用代金と一緒に引き落としになります)。また、すでにエポスカードをもっている人も1000円払えばデザインカードに変更ができます。

次のページでは、まだまだあるエポスカードの魅力を紹介します