夏:駆け足で過ぎる夏を楽しもう!

■6月
新緑が美しい季節。初々しい緑と花の風景を楽しめます。
晴れると日射しは強いものの、風はまだ涼しいので、半袖や薄手の長袖インナーと長袖の上着を、気温にあわせて重ね着が必要。

[旬の味覚]
ホワイトアスパラ、グリーンアスパラ、ウニ、スルメイカ、北海シマエビ
今を逃すな!ホワイトアスパラ&ミルクラム
今だけの北海シマエビを喰らう


■7月
花の季節。ジャガイモなど農産物の花、ラベンダーなど広大な花畑と、もっとも多くの花が咲く時期です。また、さっぽろビアガーデンなど、カラリとした暑さを楽しむイベントも多数。
基本的に夏の服装でOK。朝晩はぐっと冷えるので薄手の上着は必要。

[旬の味覚]
ウニ、マフグ、アワビ、マコガレイ、夏野菜、メロン、インカのめざめ
生唾ゴックン! 日本一のウニ丼

[小樽の主なイベント]
>>おたる潮まつり(7月第4金~日)


■8月
深緑の季節。ドライブをするには最高の時期。カラリとした暑さですが、お盆を過ぎると吹く風に少しずつ秋の気配を感じる時期。
基本的に夏の服装で、朝晩は冷えるので薄手の上着が必要。8月も下旬になると、大雪山連峰の山頂付近では日本一早い紅葉が始まります。

[旬の味覚]
花咲ガニ、サンマ、夏野菜、トウモロコシ