長続きしないのはなぜ?~やがて誰も彼も不満足

運命の人
あなたは―私の運命の人ではなかったみたいね……
離婚カウンセラーの岡野あつこです! 離婚を選択した人の中には、2通りあると思います。1つは、誰がどう見ても離婚をする以外あり得なかったケース。2つめは、離婚しないという道も十分あり得たと考えられるケース。

私はこの2つめのケースの離婚を選択しそうになっている方が相談に訪れると、それはもう口を酸っぱくして「ちょっと待った! その離婚」と訴えます。「やり直せるわよ」、「離婚するほどの問題じゃないでしょう」、何千、何万という相談を受けてきた私の目にはそう映る―。

それでも、「誰に何を言われようがこれだけはイヤなんです」「もうダメなんです」「離婚しか考えられないんです」と言って、離婚を選んで行く人たち―。この夫婦の関係、あるいは男女の関係が長続きしない人には、ある傾向が見られます。

■男女関係―長続きしない人たちのある傾向

  • 気が短い(結論を急ぐ、決断が早い)
  • 極論に達しやすい(白黒つけたがる)
  • 完璧主義者
  • 理想主義者
  • こだわり・思い込みが激しい
  • 神経質、些細なことを気にする
  • あきっぽい、移り気、堪え性がない
  • 心が狭い、偏狭
  • 他人に厳しい(あるいは自分にも)
  • 鈍感力?の欠如
夫婦関係ばかりではありません。恋愛関係が始まったときは「運命の出会いだわ」「とうとう完璧な人に巡り会えた」などと思ったのに、あれよあれよという間にフェイドアウト……。しばらくぶりに会うと、連れているパートナーが毎回違う―。こんな人もいますね。そうです。結婚が続かない人もいますが、恋愛関係が長続きしないという人もいるのです。

→次ページへ続く~晴れか雨の日ばかりじゃない。曇りもあって当たり前