目的を持ってパソコンを買ったはずなのに・・・


よくパソコン初心者に言われるのが「パソコンの使い道がよくわからない」と言う言葉です。私はパソコン購入時にアドバイスを求められるとき、何が目的なのかを必ず聞きます。そうしないと、目的が見つけられずに上記のように思われてしまうからです。

購入したパソコン
購入したときにはワクワクしていたのに・・・

しかし中には目的を持って購入したにもかかわらず、このように思われてしまう人もいるようです。良く聞いてみると、「なるほど、これは目的がわからなくなるなぁ」と理解できることがしばしばあります。特に何かを便利にするために購入された方にこの傾向があるように感じます。

そこで今回はパソコンの購入目的で、使い道に迷ってしまう例をいくつか挙げてみました。もしこの中に同じ物がある方は、その解消方法も挙げましたのでぜひ参考にしてください。

【CONTENTS】
■その1:インターネットをしてみたい
■その2:写真や動画の編集をしてみたい
■その3:プログラムの勉強をしたい
■パソコンの使い道を再確認しよう
■関連記事、リンク

まず、一番多いこの目的から見ていきましょう