大切な思い出を残しておけるデジタルカメラやデジタルビデオカメラ。女性向けに使いやすい機能を搭載しデザインも豊富なものがたくさん出ています。

また、ユーザーの増加と共に女性向けデザインやカラーのデジタルカメラも多く出回るようになってきました。また写真ブームで一眼レフを手にする女性もよく見かけます。でもたくさん出ているからこそ迷いやすいのも事実。

そこでカメラの種類ごとに選び方のポイントをまとめました。

デジタルカメラの選び方、4つのポイント

カメラが欲しくなった時にまず迷うのが、用語が難しく選ぶポイントが良く分からないということ。そんなときは以下の4つを押さえておきましょう。

■画素数:
800万画素以上が主流。最新のものは1000万画素を超えるものが多く発売されています。画素とは画像を記憶するための粒子の数で方眼紙のマス目と思えば分かりやすいかと思います。画素数が多い=粒子が細かいので顔を映した時など細部が綺麗に撮れます。大きく引き伸ばすのなら画素数が多いものを選ぶと良いでしょう。

■光学ズーム、デジタルズーム:
光学ズームとはムシメガネで新聞などを見る時のように、レンズを前後してズームを合わせるので画像の劣化が起こりません。一方デジタルズームは拡大コピーと同じ原理でデジタル的に拡大をします。画像の劣化を起こしやすくなり、例えば顔を映した時など「肌荒れ?」と勘違いされる写真になったりします。もしデジカメ選びで迷ったら光学ズームが大きい方を選んでください。

■メモリ:
メモリの容量が大きいと写真がたくさん入ります。デジタルカメラに内蔵されているメモリにはあまりたくさん写真を保存できません。デジカメ購入時には一緒にメモリも買いましょう。メモリの種類はSDカード、xDピクチャーカード、コンパクトフラッシュなどがあります。カードの種類で画像の質が変わることはありません。メモリを直接挿入できる(ダイレクトに使える)パソコンやプリンタなどを持っているなら、メモリの種類を合わせると使い勝手がよくなります。ダイレクトに使えない場合はカードリーダーを用意すれば画像を読み取ることができます。

■デジタルカメラを使うシーン
料理やネイルアートアクセサリーを撮るならマクロモードで被写体により近づけるものを。オリジナリティのある写真を撮りたい、オールマイティに美しい写真を撮りたいという人はデジタル一眼レフ。人物を撮る機会が多いなら美肌モードなどの顔を美しく撮る機能がついた機種がオススメです。

ガイドが女性にオススメしたいデジタルカメラ


・フジフイルム FinePix FX-Z250FDWH
白のボディにベージュのレース柄が大人のオトメチックな雰囲気を演出してくれます。フジフイルムのデジカメはデジカメ初心者でも比較的に簡単に使える機種が多いです。顔をキレイに撮影してくれる「顔キレイナビ」、シーンや人物に合わせて、ピント・明るさ、シャッタースピードなどを最適になるよう自動設定してくれます。人物撮影が多い人デジカメ初心者にもオススメです。レースパターンを施したキュートなピンク、ホワイト、ドットのグラデーションを施したモダンなレッド、パープルの4色のバリエーション展開です。
FINEPIX Z250fd
FUJIFILM デジタルカメラ FinePix (ファインピックス) Z250 ホワイト(Amazonで価格を調べる


・ソニー サイバーショット DSC-T700
薄型のボディなので、毎日持ち歩きたい人、デジカメでの撮影が頻繁な人にオススメ。3.5型のディスプレイはタッチパネル式でピントを合わせたりメニューを操作することができます。4GBもカメラ内にメモリー内蔵しているので、かなりの枚数をカメラの中におさめることが可能。旅行の時など一回の撮影枚数が多い場合に便利です。薄型すぎてちょと構えづらいのがたまにキズ。レッド、ピンク、ゴールド、シルバー、グレーの5色があります。
SONY DSC-T700
ソニー デジタルカメラCybershotT700 (1010万画素光学x4内蔵メモリ4G3.5型タッチP液晶)レッド DSC-T700/R(Amazonで価格を調べる


・キヤノン EOS Kiss X2
デジタル一眼レフの中でも軽量で、女性でも扱いやすい一眼レフとして有名なEOS KISSシリーズ。一眼レフ初心者から中級程度の方にオススメです。ディスプレイで画面を確認しながら写真を撮れるライブビュー機能付きで画像を確認しながら撮影できます。ボディ内にブレ防止機能はついていないので、手ブレを防止したい場合は手ブレ補正機能付きレンズが別途必要です。購入するときはレンズキットのものを購入すると良いでしょう。
EOS Kiss X2
Canon デジタル一眼レフカメラ EOS Kiss X2(写真はダブルズームレンズキット)(Amazonで価格を調べる


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。