女性でカメラを持ち歩く人が多くなりましたが、まだ一眼レフは敷居が高そうで手が出せない、またブームに乗って一眼レフデジタルカメラを買いたいけれど、何を選んで良いかわからない。という女性も多いのではないでしょうか?

これからの夏から秋にかけての行楽シーズン、ワンランク上の写真が撮りたい、今回はそんな方にオススメしたいソニーのデジタル一眼レフカメラ「α100(Wズームレンズキット)」をご紹介します。

女性にやさしいボディ内手ぶれ補正機能

ソニー デジタル一眼レフカメラ α100
ソニーのデジタル一眼レフカメラ「α100」は、ボディ内に手ぶれ補正機能を入れ、手ぶれしやすい女性にはうってつけのデジタル一眼レフカメラです。オープン価格

一眼レフカメラはデジタルに関わらず、コンパクトカメラにないおもむきのある写真を撮ることができます。これは主に背景がぼかすことができる、また、ぼかし具合を調整することができる点がコンパクトカメラとの大きな差だと思います。よくプロが撮った写真がどこか違ったように感じるのはこの背景などのぼかし具合による演出が大きいのです。
ソニー デジタル一眼レフカメラ α100ソニー デジタル一眼レフカメラ α100
背景をぼかさず撮った写真。背景をぼかして撮った写真。背景をぼかす事により手前の被写体が浮かび上がるような感じになるのがわかります。

しかし「一眼レフは大きいので、女性が使う場合に手ブレしない?」と心配される方もいると思いますが、この「α100」は手ブレ機能内蔵で、女性にも一眼デジカメ初心者の方にも使いやすくなっています。

「それって最近のカメラでは普通なのでは?」と思われるかもしれませんが、実は一眼レフでは手ブレ補正は特別なレンズで行うため、カメラ本体に手ブレ機能が付いたものはほとんどないのです。ですから、この「α100」は買ったその日か、らかなり凝った写真を思いのまま撮る事ができます。
ソニー デジタル一眼レフカメラ α100
通常なら風に吹かれてぶれてしまう花もぶれずに撮影できる上、目的の花に焦点をあわせ前をぼかすとこんなにニュアンスのある写真に……。また風の影響でぶれてしまいやすい花も「α100」で撮ればこの通り。

このボディ内手ぶれのオススメの点は他にもあり、特にマクロ(接写)撮影で威力を発揮します。花の写真やレシピ作成のために料理の写真を撮りたい人は、手ぶれ知らずで綺麗な写真が撮れて良いですよ。もちろんあまりにも大きく手ぶれしてしまった時は補正ができないので、普通のデジカメと同じように、手ぶれしないように努力することも必要です。しかし普段手ぶれに悩むガイドも、今回ほとんど手ぶれ知らずで写真を撮る事ができ、感動しました。

ソニー デジタル一眼レフカメラ α100ソニー デジタル一眼レフカメラ α100
風に吹かれてぼけてしまった花。α100なら風にふかれてもこんない綺麗に撮れます。



次のページでは、次のページでは、まだまだある「α100」のオススメ機能をご紹介します。