センターグリルはオーブン代わりにもなる広さ!

三菱IHクッキングヒーター
直径36cmのピザでも丸ごとOK!ワイドグリルはまるでオーブンのようですね
三菱のビルトインタイプは、グリル部分がセンターに大きく配置されています。一見大したことではないように見えますが、これは「薄型IH回路基板」を採用している三菱だけの特徴。そのため、グリルを中心に大きく配置することができているそうです。なんと、庫内は横幅360mmとワイド!ピザが丸ごと置ける広さです。温度設定150℃~250℃のオーブン機能がついているので、魚を焼くだけでなく、ピザを焼いたりすることもできます。また、ワイドサイズでも高さが低いので、庫内が温まりやすいのも魅力。予熱時間が短く、手早くオーブン調理ができそうです!


簡単操作でハッキリ見える「ワイドお知らせ液晶」

三菱IHクッキングヒーター
火力や調理時間が細かく設定できる「ワイドお知らせ液晶」は見やすくて便利!
温度や加熱時間を細かく設定できるのも、IHクッキングヒーターの大きなメリット。ベテランであれば「中火」とか「トロ火」と言われても、長年の感覚でさっとできるものですが、新米さんには難しいところ。しかしIHなら「火力2で2時間半煮込む」というような設定ができるので安心!実は、このように数字で火力が設定できるのは、特に男性(お父さん世代)に好評だとか。確かにこれなら、料理経験のないお父さんでも、失敗しないでおいしい料理ができそうですね。

また、トッププレート中央に、3.8 インチ(幅75mm)の「ワイドお知らせ液晶」があり、操作手順や取り扱い方法を分かりやすく説明してくれます。表示と音声によるガイド機能付きなので、初めて使う人も迷うことなく使いこなせそうです。

*-*-*-*-*

いかかでしょうか。IHクッキングヒーターが登場したころに比べると、細かな改良が進み、ますます使い勝手が良くなっていると感じます。ガイドは食卓で使える卓上型を愛用していますが、やはり炎が無いのが一番のお気に入りポイント。加熱中にちょっと目を離しても安心なので、子供が小さいご家庭にはおすすめです。ビルトインタイプだけでなく、据え置きタイプもありますので、少ない工事でIHに変えることは可能です。興味のある方は、検討してみてはいかがでしょうか?

【参考サイト】三菱電機ニュースリリース


■商品データ
IHクッキングヒーター
三菱電機・IHクッキングヒーター
  • 商品名:三菱「IHクッキングヒーター
  • メーカー希望小売価格
    約26万~約30万※機種により異なります
  • サイズ(幅):75cm / 60cmタイプ
    ※【奥行き・高さ】はキッチンの状況により調整となります。詳しくは販売点へご確認下さい。


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。