音素材を携帯電話の着信音にしよう

インターネットで配布されているMP3の音素材使って、携帯電話の着信音を作ってみましょう。今回はiTunesと、ソースネクストから発売されている携帯電話データ管理ソフト「携快電話ZERO」を使います。
MP3を着信音に
「携快電話」の着信音作成・転送ツールを使います

パソコンを使ってMP3から携帯電話用の着信音を作成して、携帯電話宛てに転送するには、通常、次の手順で行います。
  1. MP3をWAVに変換
  2. 必要な音声部分だけを切り出す
  3. 携帯電話にデータを転送
  4. 携帯電話側で着信音を設定
「携快電話ZERO」を使えば、パソコンに入っている音声データや音楽CDなどから好きな部分だけを抜き出し、着信音データを作り、携帯電話に送信するまでの作業を連続して行えます。

着信音作成・転送に対応している携帯電話はFOMA・au・SoftBankです。対応機種についての詳細はこちらの「対応機種表」からご確認ください。

なお「携快電話ZERO」はあらかじめユーザー登録をしておく必要があります。作成した着信音をパソコンから携帯電話に送るために、パソコンでインターネットを接続できて、かつ携帯電話でメールを受けることができる環境にしておいてください。

【INDEX】
まず、MP3をWAVに変換します。