横浜駅周辺ショップ&グルメガイド

西口から見た横浜駅舎

西口から見た横浜駅舎

横浜駅周辺は、デパートや大型の地下街などの商業施設が集まっているエリア。6つの鉄道事業者(JR東急東横線みなとみらい線京急線相鉄線横浜市営地下鉄)が乗り入れ、1日の乗降客数は200万人とも言われる、日本屈指のターミナル駅です。
※勘違いなさる方がいらっしゃいますが、新幹線が停まるのは「新横浜駅」で、横浜駅とは場所が異なります。新横浜駅情報は→こちら

横浜駅周辺は、観光地色は薄く、駅をはさんで西口エリアと東口エリアに分かれています。西口エリアは、昭和30年代から開発が進みました。老舗のデパートや駅ビルがメインとなっており、子どもから年配の方まで楽しめます。

東口エリアは、比較的新しい商業施設が多く、どちらかというと若い層や若いファミリーを対象にしている印象です。また東口エリアは、みなとみらい21地区への玄関口になっている、というのも大きな特徴です。横浜駅周辺エリアを西口・東口に分けて紹介します。

■横浜駅西口エリア
西口エリアの顔は、歴史あるデパート「横浜タカシマヤ」と屋上に公園がある駅ビル「相鉄ジョイナス」。この2つは別々の商業施設なのですが、建物は一体化しており、屋内でつながっています。また、横浜タカシマヤとホテル「横浜ベイシェラトン ホテル&タワーズ」は横浜タカシマヤの2階から通路でつながっています。

このほか、西口エリアで横浜駅に直結・隣接する施設には、商業施設「横浜CIAL(閉店)、2008年10月にリニューアルした「横浜モアーズ」、地下街「ザ・ダイヤモンド」(ジョイナスと統合)、映画館「ムービル」があります。徒歩5分圏内には、ティーンに人気の「横浜ビブレ」、DIY用品がそろう「東急ハンズ 横浜店」、スーパー「ダイエー」などがあります。

■横浜駅東口エリア
一方、東口エリアは昭和60年以降、急速に発展した街です。デパート「そごう横浜店」の出店がこのエリアを活性化させるきっかけとなりました。このほか、東口エリアには、29階建ての複合商業施設「ヨコハマスカイ」と隣接する「マルイシティ横浜」、OLに人気のブランドがそろう「ルミネ横浜店」、イタリアの街並みを再現したフードエリアがある地下街「横浜ポルタ」などの施設があります。そして2006年には、ウォーターサイドに商業施設「横浜ベイクォーター」がオープンし、東口エリアの魅力がさらにアップしました。

ちなみに横浜駅周辺で、たいていの横浜みやげがそろいます。横浜タカシマヤ、そごう横浜店の地下食料品フロアを歩けば、横浜スイーツや横浜中華街のグルメが、また横浜タカシマヤ6階には、「ヨコハマ・グッズ横濱001」のショップがあり、定番グッズやお菓子などが購入できます。

また、横浜駅から徒歩10分くらいのエリア(浅間下交差点~岡野~平沼橋)は、情報誌「横浜ウォーカー」が「ウラヨコ」と命名。隠れ家的やカフェやレストラン、バーなどが点在しています。

■その他のスポット
HAMABOWL EAS(ハマボール イアス)(西口)……老舗ボウリング場「ハマボール」が、2009年3月、地上8階のアミューズメント施設「HAMABOWL EAS」としてリニューアル。ハマボールをはじめ、天然温泉を利用した「スパ イアス」、カラオケ、ダーツ、カフェ・レストランなどがあります。

ヨコハマポートサイド公園(東口)……横浜ベイクォーター近く、横浜港の運河に面した公園。アート&デザインの街をコンセプトに、タイル敷きのギャラリーロードなどが整備されています。毎年10月に開催されている「アート縁日」は人気イベント。

シーバス乗り場(東口)……シーバスは、観光地と観光地を結ぶ水上バス。クルージング気分が味わえる、横浜ならではの移動手段です。横浜駅の乗り場は横浜ベイクォーター2階にあります。みなとみらい21ぷかり桟橋、赤レンガ倉庫、山下公園を結びます。

スカイスパYOKOHAMA(東口)……ヨコハマスカイ14階にある、本格的ヨーロッパスタイルのスパ&サウナ施設。高層階ならではの眺望が楽しめます。23時間営業なので、終電に乗り遅れた時に利用する方も多いよう。

リフレスタ(横浜駅構内)……2009年6月、JR横浜駅中央北改札内コンコースにオープンしたエキナカ施設。女性専用のメイク室(有料)、授乳室(無料)とカフェ「ドリップマニア」が併設されています。

■横浜駅・行き先別乗り換えガイド
・みなとみらいへは……JR根岸線桜木町駅
・みなとみらい(クイーンズスクエア方面)へは……みなとみらい線みなとみらい駅
・みなとみらい(臨港パーク)へは……横浜駅東口からシーバス
・大さん橋、象の鼻パーク、横浜赤レンガ倉庫へは……みなとみらい線日本大通り駅、横浜駅東口からシーバス
・元町・横浜中華街へは……JR根岸線石川町駅、みなとみらい線元町・中華街駅
・山下公園へは……みなとみらい線元町・中華街駅、横浜駅東口からシーバス
・山手(イタリア山公園側)……JR根岸線石川町駅
・山手(港の見える丘公園側)……みなとみらい線元町・中華街駅
・野毛山動物園には……京急日ノ出町駅、JR根岸線桜木町駅

■西口エリアの人気レストラン
ローズダイニング……横浜タカシマヤ8階にあるレストラン街。2009年5月に「ナプレ」「なだ万」など7つの名店が加わり、バラエティ豊かな18店となりました。

横浜モアーズ……テラス席で人気の「A&P with terrace」など8、9階にレストラン街が、2階にキリンシティがあります。夏季には屋上に「アロハテーブル・ハワイアン・ビアガーデン」オープン。

オ・プレチェネッラ……横浜駅西口から徒歩約7分のところにある人気イタリアン。隣接するナポリピッツア専門店「ア マシケラ」とともに、ランチ・ディナーとも多くの人でにぎわっています。予約をおすすめ。

吉村家……横浜生まれの「家系ラーメン」の元祖。豚骨醤油スープ・極太ストレート麺が特徴。注文時に、麺の固さ(固め・普通・やわらかめ)、脂(多め・普通・少なめ)、味(濃いめ・普通・薄め)を聞かれるので、心の準備を。

■東口エリアの人気レストラン
ダイニングパーク横浜……そごう横浜店10階にあるレストラン街。「にき亭」「シェ松尾」「シーガーディアンIII」などの名店・老舗から、「さんるーむ」「らーめん山頭火」などの気軽なレストランまで、32店舗が勢揃い。

ヨコハマスカイ……10、11、27~29階にレストランフロアがあります。「ミクニ ヨコハマ」「アランフェス」など、美味しい料理と眺望・夜景が堪能できることで定評があります。

横浜ベイクォーター……カフェからレストラン、バーまで20数店のお店が揃います。「KINKAWOOKA」「ALOHA TABLE」など夜景が美しいテラス席のあるレストランは、デートにぴったり。

崎陽軒本店……シウマイでおなじみ「崎陽軒」が展開するレストラン。東口の崎陽軒本店のビルでは、「中国料理 嘉宮」「トラットリア イルサッジオ」「ビアレストラン 亜利巴゛巴゛」「ティーサロン アボリータム」とジャンルの異なる4店があります。
リストランテ・リアル……オブジェのような外壁が目印の、「ウラヨコ」を代表するイタリアン。いろいろな種類があるコースがお得です。ディナータイムのみの営業。

■このエリアの人気カフェ
チモロカフェ……グリーンカレーなど“ごはんもの”メニューが得意なセルフサービスカフェ。2階は禁煙、3階は喫煙と完全分煙で、周りを気にせずくつろげます。

Lu’s CAFE(ルーズカフェ)……「ウラヨコ」の代表的な人気カフェ。平日のみの「WEEKDAY LUNCH」や手づくりスイーツが評判です。

・Limapuluh(リマプル)横浜(※閉店)……西口エリアにある、アジアン料理で人気のカフェ。2009年3月にハマボール1階に「Annex店」もオープン。



6つの鉄道が走っていて、乗り換えや改札が複雑な横浜駅。慣れていても、違う改札に出てしまうことも。初めて訪れる方は、事前によく調べておくことをおすすめします。
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。