PC周辺機器

健康管理にもおすすめ! 3000円台で買えるスマートバンド「Xiaomi Smart Band 8 Active」【レビュー】

シャオミ・ジャパンは2023年1月15日、スマートバンド「Xiaomi Smart Band 8 Active」を発売しました。1.47インチ、バッテリー14日間、健康管理、スポーツモードと、3000円台ながら機能が充実しています。

伊藤 浩一

執筆者:伊藤 浩一

スマートフォンガイド

Xiaomi Smart Band 8 Activeのパッケージ

Xiaomi Smart Band 8 Activeのパッケージ

シャオミ・ジャパンは2023年1月15日、スマートバンド「Xiaomi Smart Band 8 Active」を税込3480円で発売しました。1.47インチの大型ディスプレイを搭載し、バッテリーは最長14日間利用可能。健康管理機能やスポーツモードなど、機能も充実しています。
 

大型ディスプレイで表示が見やすい

「Xiaomi Smart Band 8 Active」のディスプレイは1.47インチ液晶ディスプレイで表示領域が広く、多くの情報を表示できます。画面は手首の動きで点灯するため、運動中に心拍数をチェックしたり、通勤中にニュースを確認したりすることも可能です。
Xiaomi Smart Band 8 Active

Xiaomi Smart Band 8 Active

バッテリーの持続時間は最長14日間で、頻繁に使用する状況ならば6日間程度となっています。
Xiaomi Smart Band 8 Activeの同梱物

Xiaomi Smart Band 8 Activeの同梱物

 

「水泳」を含む50種類以上のスポーツモード

50種類以上のスポーツモードをサポートし、運動時間やカロリー消費量を追跡できます。水深50mで10分間の防水を保てる「5ATM防水性能」により、水泳にも利用可能です。
スポーツモードのメニュー(一部)

スポーツモードのメニュー(一部)

 

心拍数や睡眠の状態をモニタリングできる健康管理機能

健康管理を目的とした機能も搭載しています。

・心拍数
心拍数の24時間モニタリングにより、心拍数が高すぎる場合または低すぎる場合に通知を送信します。
心拍数モニタリング

心拍数モニタリング


・睡眠状態
睡眠モニタリングは心拍数の推移で睡眠の分析を行い、適切な睡眠を提案します。
睡眠モニタリング

睡眠モニタリング


・血中酸素レベル
血中酸素は24時間モニタリングが可能で、血中酸素飽和度の低下に関する通知を送信します。
血中酸素レベルのモニタリング

血中酸素レベルのモニタリング

 

ウォッチフェイスは100種類以上のラインナップ

ウォッチフェイス(壁紙)は100種類以上の文字盤から選択可能。スマートフォンアプリ「Mi Fitness」から選択できます。

アプリ「Mi Fitness」にてウォッチフェイスを選択

アプリ「Mi Fitness」にてウォッチフェイスを選択

 

使用感は?

「Xiaomi Smart Band 8 Active」を実際に使ってみると、ディスプレイサイズが大きいため視認性が良く、データ確認がしやすいと感じました。健康管理やスポーツモードを常用しても、バッテリーが1週間程度は持ちますので、充電の手間も少なく使いやすい印象です。

アプリ「Mi Fitness」を使うと、上位機種のスマートバンド「Xiaomi Smart Band 8」と同様にデータ同期ができるため、スマートフォンでも健康管理データが確認しやすくなります。

「Xiaomi Smart Band 8 Active」は3000円台で十分な機能を持っていますので、スポーツバンドとしておすすめの機種です。

【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気の PC 周辺機器を見るAmazon で人気の PC 周辺機器を見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます