生活家電ニュース

Ankerのキーボード3選!ペアリング簡単で持ち運びもしやすいスリム設計!

Ankerのキーボードを紹介します。Bluetoothでのペアリングも簡単で、コスパの良さも話題です。薄型のスリム設計で持ち運びもしやすい! 気になる口コミもお届けしますよ。ぜひ参考にしてみてくださいね。

執筆者:All About 編集部

■Ankerのキーボードが人気! 口コミはどう?

Ankerのキーボードが人気!

Ankerのキーボードが人気!


電子機器メーカーの「Anker」では、便利なPC周辺機器も多く展開されていますよね。

今回は、そんなAnkerの「キーボード」を紹介します。Bluetoothで簡単に接続できて、薄型設計で持ち運びにも便利なキーボードがそろっていますよ。

またAnkerのキーボードを実際に使用している方がどんな感想を述べているか気になりますよね。Ankerのキーボードの良い口コミと悪い口コミを以下にまとめました。

Ankerのキーボードの良い口コミ

この間のプライムセールで買ったANKERのワイヤレスキーボード、打鍵感が気持ちよくていい感じ!
(Xより引用)

Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボードが良き!

コンパクトかつ超軽量で、打鍵感が自分の好みすぎる!
キーボード上に無駄なロゴもなく、めちゃシンプル!
これがなんと"2,000円"
(Xより引用)

Anker のキーボード、2000円以下で買えてUSB充電できるしコンパクトで英字配列なのが何気に嬉しい
(Xより引用)


このようにAnkerのキーボードがおすすめという口コミを多く発見できました。打鍵感も良く、2000円以下とお手頃価格で手に入るという点も人気なんだそう。

Ankerのキーボードの悪い口コミ

Anker の 2000 円の小型キーボード、頻繁に通信途絶える・・ 電池交換したら直るかなぁ
(Xより引用)


Ankerのキーボードに関して、気になる口コミを発見しました。問い合わせたら交換してもらえたという情報もあったので、気になる点があるときはサポートセンターに問い合わせてみると良いでしょう。    

■Ankerのキーボード3選!

画像出典:YouTube/ワタナベカズマサさん(https://www.youtube.com/watch?v=44bbz8_TK1A)

画像出典:YouTube/ワタナベカズマサさん(https://www.youtube.com/watch?v=44bbz8_TK1A)


Ankerのキーボードを紹介します。2000円以下とコスパの良さも嬉しいポイント!
価格順に比較してみました。
製品名 価格(税込) サイズ 重さ
Anker Compact Wireless Keyboard 1690円 約287 x 129 x 17mm 約408g
Anker Rechargeable Wireless Keyboard 1790円 約240 x 130 x 7mm 約172g
Anker ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード 2000円 約284 x 122 x 18.5mm 約190g

折りたたみスタンド付き「Anker Compact Wireless Keyboard」

画像引用:Amazon(http://www.amazon.co.jp/dp/B0BVMGNXRT/?tag=aajg-1432-22&linkCode=as1&creative=6339

画像引用:Amazon(http://www.amazon.co.jp/dp/B0BVMGNXRT/?tag=aajg-1432-22&linkCode=as1&creative=6339


アンカーの「Anker Compact Wireless Keyboard」は、スマートフォン、タブレット、PC、ノートPCに対応しています。

●商品詳細
価格:1690円(税込)
サイズ:約287 x 129 x 17mm
重さ:約408g
パッケージ内容:Anker Compact Wireless Keyboard、単4形電池 (×2) 、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート

折りたたみスタンド付属しているため、スマートフォンやタブレットを固定することが可能です。

DATA
Anker┃Anker Compact Wireless Keyboard
 

超コンパクトサイズ「Anker Rechargeable Wireless Keyboard」

画像引用:Amazon(http://www.amazon.co.jp/dp/B0BVP2JPX1/?tag=aajg-1432-22&linkCode=as1&creative=6339

画像引用:Amazon(http://www.amazon.co.jp/dp/B0BVP2JPX1/?tag=aajg-1432-22&linkCode=as1&creative=6339


アンカーの「Anker Rechargeable Wireless Keyboard」は、約0.7cmの薄さとわずか約170gと超コンパクトサイズのキーボードです。

●商品詳細
価格:1790円(税込)
サイズ:約240 x 130 x 7mm
重さ:約172g
パッケージ内容:Anker Rechargeable Wireless Keyboard、Micro USB ケーブル、取扱説明書、18ヶ月保証 + 6ヶ月 (Anker会員登録後) 、カスタマーサポート

付属のMicro USB ケーブルを使用して充電が可能なため、最大90時間の長時間使用ができます。

DATA
Anker┃Anker Rechargeable Wireless Keyboard
 

Android、Mac、Windowsに使用可「ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード」

画像出典:YouTube/ワタナベカズマサさん(https://www.youtube.com/watch?v=44bbz8_TK1A)

画像出典:YouTube/ワタナベカズマサさん(https://www.youtube.com/watch?v=44bbz8_TK1A)


ガジェットの知識が豊富なYouTuberのワタナベカズマサさんが、アンカー(Anker)の「ウルトラスリムキーボード」をiPad Proに接続し、その使い方やタイピングのしやすさなどをレビューしてくれました!

●おすすめポイント:幅広いOSにペアリングできる
アンカーの「ウルトラスリムBluetoothワイヤレスキーボード」は、Windows、Mac、Android、iOSと幅広いOSにペアリングできるそうです。
command+Hでホーム画面に戻ったり、command+Tabでアプリの切り替えをしたりなど、基本的なショートカットキーも使えるんだとか!
Ctrlキーとスペースで、簡単に日本語・英語入力の切り替えができます。

●まとめ
アンカーの「ウルトラスリムBluetoothワイヤレスキーボード」は、さまざまなOSに対応していて、ショートカットキーや日本語・英語入力の切り替えもスムーズに行えます。
Appleの純正品Magic Keyboardほどの打ちやすさではありませんが、それなりにタイピングはしやすく、基本的に万能なキーボードなんだそう!

DATA
Anker┃ウルトラスリム Bluetooth ワイヤレスキーボード

 
Ankerの「ウルトラスリムBluetoothワイヤレスキーボード」に関するレビュー記事も合わせてご覧ください。

■Ankerのキーボードに関するQ&A

Ankerのキーボードに関するQ&Aを紹介します。気になる情報をまとめました。

Ankerのキーボードの接続・設定方法は?

Ankerのキーボードの接続方法は、以下の通りです。

1. キーボードの電源を入れる
2. デバイス側のBluetoothをONにする
3. キーボードとデバイスをペアリングする

もっとくわしい接続方法は、各製品の説明書を確認してください。

Ankerのキーボードの日本語切り替え方法は?

Ankerのキーボードの日本語切り替え方法は、それぞれのデバイスにより異なります。説明書を確認してみてくださいね。

Ankerのキーボードは日本語配列もある?

Ankerのキーボードは、US配列のみとなります。

■【まとめ】AnkerのキーボードでPC作業を効率化!

Ankerでおすすめのキーボードを紹介しました。
気になる商品は見つかりましたか? Ankerのキーボードは使い勝手も良くPC作業を効率化できますよ。

ぜひ参考にしてみてくださいね。  

※記事内における情報は原稿執筆時のものになります。店舗により取扱いがない場合や、価格変更および販売終了の可能性もございます。あらかじめご了承ください。

【編集部おすすめの購入サイト】
楽天市場で人気の生活家電を見るAmazon で人気の生活家電を見る
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。

あわせて読みたい

あなたにオススメ

    表示について

    カテゴリー一覧

    All Aboutサービス・メディア

    All About公式SNS
    日々の生活や仕事を楽しむための情報を毎日お届けします。
    公式SNS一覧
    © All About, Inc. All rights reserved. 掲載の記事・写真・イラストなど、すべてのコンテンツの無断複写・転載・公衆送信等を禁じます