※2012年の最新情報は
過去最恐!2012年夏のお化け屋敷全国マップをご覧ください。

最恐戦慄迷宮+遊園地のお化け屋敷大図鑑

富士急ハイランドの「最恐戦慄迷宮」。夜はさらに不気味……

富士急ハイランドの「最恐戦慄迷宮」。夜はさらに不気味……

さあ、人気のお化け屋敷特集です。“絶叫ホラー遊園地”富士急ハイランドの「最恐戦慄迷宮」をはじめ、いつ行っても怖い「遊園地の常設お化け屋敷」を、実況体験レポートを交えながらヒンヤリとお届けします。日本の遊園地「お化け屋敷大図鑑」決定版です。

なお、紹介するお化け屋敷データの意味は次のとおりです。
【タイプ】
・自分で歩行型……歩いて巡るタイプです。
・ライド乗車型……乗り物に乗って巡るタイプです。
・映像・音響型……3D映像や音響を駆使したタイプです。

【所要時間】
「自分で歩行型」は歩く速度によって極端に変わります。その場合、平均あるいは最大の所要時間を示します。

【料金】
アトラクションの利用料金。フリーパスなど(カッコ内は大人料金)が利用できるかどうかも※で示しました。

ギネス認定お化け屋敷「最恐戦慄迷宮」
絶叫ホラー遊園地体験レポート

2009年7月某日、またも「戦慄迷宮」がリニューアルするというので行ってまいりました。昨年、1人で入って大変怖かったので「今年は絶対誰かと一緒に入るぞ!」と画策(?)したのですが、一緒に入れると思っていた人が「ボク、1人で入るように言われてまして~」……「ええ~、早く言ってよぉ~」。もう、その時点では戻るわけにいかず、結局、今年もまた1人で入るハメになったのです。

最恐戦慄迷宮の屋上
建物の屋上をよ~く見ると……あっ、以前いたのと違う……
 
 
■最恐戦慄迷宮
富士急ハイランド(山梨県)

【タイプ】自分で歩行型
【所要時間】約60分
【料金】500円(入園料別途)
※フリーパス(4800円)利用不可

世界最長の歩行距離はさらに約900mに延び、すべての部屋と廊下をリニューアル。ルートも変わって、生身の人間(アクター)による脅かしもパワーアップ。体験時間も約1時間と、とんでもないリニューアルをしてしまったのです。

今から10数年前に全面改修を行った「慈急総合病院」は、改修後1年も経たないうちに閉鎖してしまいました。リニューアルの裏に何が……。薬品と少し新しい建物のにおいがたちこめる病院内。では、いよいよ、ヒンヤリとした廃墟の病院へ入ってみましょう。なお、ここからの写真は、コースの順路には沿っていません。あらかじめ、ご了承ください。
最恐戦慄迷宮のレントゲン
ここはレントゲン室。みんなレントゲン(記念写真)を撮るんです

最恐戦慄迷宮の牢獄
牢獄のような鉄格子が多数。どこを歩けばいいのでしょう

最恐戦慄迷宮の隔離病室
隔離病室。うわ! ちゃんと隔離してよぉ~

最恐戦慄迷宮の階段
階段の一画になんかうずくまって……人? それとも人形?

最恐戦慄迷宮の問診室
これは明らかにお化け! うわ~~ついに来た~

最恐戦慄迷宮のリタイア扉
院内何ヵ所かにリタイア扉があります。もう、出ちゃおうかなぁ~

最恐戦慄迷宮の廊下
長い長い、長~~~~い廊下……なんか来る!?

最恐戦慄迷宮の壁
血染めの壁……細部にわたって演出いろいろ

最恐戦慄迷宮の手術室
うわ、また来たぁ……こんな恐怖が1時間続くのです

とりあえず無事生還することができました。やはり1人はつらい……。

2011年7月「最恐戦慄迷宮」はリニューアルしました。ただ、ここで紹介したものに、さらに恐怖が加わった感じです(→こちら)。