■ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」が美味しい

ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」


温めるだけで簡単な冷凍食品は、筆者にとっては救世主。忙しい日々を送るみなさんも助けられることが多いのでは? いろいろな種類がありますが、とくに買って良かったのが冷凍「グラタン」です。家庭で作ろうとするとグラタンの素が便利なのですが、具材にこだわってしまうと材料費もかかりますし、思いのほか時間がかとられることも。

冷凍食品は時間がかからないものが多いとは思いますが、美味しさも重要。筆者が広めたいほどイチオシなのが、ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」です。トロッとしたホワイトソースと、ふんわり香るバターが絶妙です。

我が家で最初に「バターの香り広がるとろける海老グラタン」を買ってきたのは、ファミリーマートが大好きな夫でした。温かいグラタンが食べたくて帰宅途中に買ってきました。電子レンジで加熱するだけで簡単にグラタンができるが嬉しい! その後は何度も食卓に登場しています。

 

ファミマの冷凍「海老グラタン」の値段・価格・コスパ

「バターの香り広がるとろける海老グラタン」は300円(税込)。海老グラタンを自宅で作るとなるとコストも手間もかかります。300円(税込)で簡単においしいグラタンが食べられるのは、コスパがとてもいいです。

 

ファミマの冷凍「海老グラタン」の原材料・内容量

ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の原材料

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の原材料・内容量


「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の原材料・内容量は以下の通りです。
  • 名称:グラタン
  • 原材料名:マカロニ(アメリカ製造)、牛乳、むきえび(中国)、チーズ、乳等を主要原料とする食品(乳製品、植物油脂、その他)、たまねぎ、ベシャメルソースベース(小麦粉、植物油脂、バター)、小麦粉、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、デキストリン、脱脂粉乳、その他)、植物油脂、乳などを主要原料とする食品(植物油脂、脱脂粉乳、その他)、生クリーム、マッシュルーム、パン粉、食塩、砂糖、チキンブイヨン、野菜ブイヨン、発酵バター、乳等を主要原料とする食品(バター、牛乳)、デキストリン、香辛料、酵母エキス、ぶどう糖、調味エキス/増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、香料、乳化剤、pH調整剤、カラメル色素、炭酸Na、重曹、クエン酸、りんご酸Na、(一部にえび・小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
  • 内容量:210g
  • 保存方法:-18℃以下で保存
「バターの香り広がるとろける海老グラタン」は株式会社ファミリーマートと株式会社ヤヨイサンフーズが共同開発した商品で、製造所は株式会社ヤヨイサンフーズの清水工場となっています。

原材料には、乳等を主要原料とする食品がかつてないほど表示されていて、びっくりしました。美味しさの秘密がこの表示にありそうですが、ここから答えを導き出すのはとても難しい気がします。
 
ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」は1食分で210g

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の内容量は210g


内容量は210gで、パンを添えてメインのおかずにおすすめ。1人で食べるのにちょうど良い量です。

 

ファミマの冷凍「海老グラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示

ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」のカロリー・栄養成分

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示


「バターの香り広がるとろける海老グラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示は、以下の通りです(1食210g当たり/推定値)
  • エネルギー:265kcal
  • たんぱく質:9.5g
  • 脂質:12.6g
  • 炭水化物:27.1g(糖質:26.3g、植物繊維:0.8g)
  • 食塩相当量:1.4g
「バターの香り広がるとろける海老グラタン」だけでも美味しいのですが、単品というよりは筆者はパンやサラダ、スープを一緒に食べたいです。組み合わせを考えて摂取カロリーや糖質も調整していきたいですね。

 

ファミマの冷凍「海老グラタン」の賞味期限・保存方法 

ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の賞味期限

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の賞味期限


筆者が2022年4月13日に購入した「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の賞味期限は2023年2月3日です。冷凍食品なので賞味期限は長いですが、冷凍庫は開け閉めをすることもあり、賞味期限にかかわらず早めに食べ切りたいところ。保存は-18℃以下の冷凍保存です。もし溶けてしまったら、品質が変わっている可能性もあるので再冷凍は避けましょう。

 

■ファミマの冷凍「海老グラタン」の解凍方法・温め方

ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の解凍方法や加熱時間

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の解凍方法や加熱時間


「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の解凍は電子レンジ専用とパッケージに書かれています。電子レンジを使って解凍してみます。
 
  1. 凍ったままの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」を袋から取り出します。
  2. フィルムをはずします。
  3. ラップをかけずに電子レンジで加熱します。
  4. 500Wで約5分30秒、600Wで約5分をはかって温めます。
  5. お好みの温度で美味しく加熱できたら完成です。

加熱後はかなり熱いので、火傷をしないように注意。筆者も危なかったので、早く食べたい気持ちがあるとは思いますが、あせらないで解凍してください。

 

ファミマの冷凍「海老グラタン」はバター風味とホワイトソースのコクが◎

加熱後のファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」の加熱後


「バターの香り広がるとろける海老グラタン」は電子レンジで加熱している段階で、バターのとても良い香りがしてきます。
 
とろりとしたソースが美味しい

ファミマの冷凍「バターの香り広がるとろける海老グラタン」はとろりとしたソースが美味しい


とろりとしたソースはコクがあって、マカロニにもよく絡みます。プリッとした海老の食感も良くて、食が進みました。筆者が温めすぎた可能性もあるのですが、加熱後はかなり熱い! 筆者と同じ事態が起きないように、フーフーと息をかけながらスプーンを入れていってください。より美味しく食べられます!

DATA
ファミリーマート┃バターの香り広がるとろける海老グラタン

内容量:210g

 

■ファミマでおさえておきたい「グラタン」種類2選!

ファミリーマートには「バターの香り広がるとろける海老グラタン」以外にも、おすすめしたいグラタンがあります。ここでは2種類を紹介していきます。

 

■1.ファミマの「もち明太チーズグラタン」

ファミリーマートの「もち明太チーズグラタン」の価格や賞味期限

ファミマの「もち明太チーズグラタン」は270g入り450円(税込)


「もち明太チーズグラタン」の価格は270g入り450円(税込)。賞味期限は2022年4月14日に購入した時点で2022年4月18日午前2時でした。チルド食品なので、冷凍食品と同じ感覚で賞味期限を考えないようにしましょう。

 

ファミマの「もち明太チーズグラタン」の原材料・内容量

ファミリーマートの「もち明太チーズグラタン」の原材料

ファミマの「もち明太チーズグラタン」の原材料・内容量


「もち明太チーズグラタン」の原材料・内容量は、以下の通りです。
  • 名称:そうざい(もち入り明太風グラタン)
  • 原材料名:ペンネ(国内製造)、牛乳、もち、チーズ、明太子ソース、乳等を主要原料とする食品、オニオンソテー、植物油脂、食塩、小麦粉、ホワイトソース、砂糖、チキンコンソメ、明太調味液、半個体状ドレッシング、油脂加工品、パン粉、ワイン濃縮調味液、バター、ゼラチン、こんぶエキス、香辛料、のり/糊料(加工でん粉、増粘多糖類)、pH調整剤、調味料(アミノ酸等)、酒精、乳化剤、酸化防止剤(V.C)、加工でん粉、着色料(紅麹、カロチノイド)、塩化K、香料、香辛料抽出物、酸味料、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・りんご・ゼラチン・魚しょうパウダー(魚介類)を含む)
  • 内容量:270g
  • 販売者:日本水産株式会社
内容量は270gあるので、これひとつ食べると筆者はかなりお腹が膨れます。

 

ファミマの「もち明太チーズグラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示

ファミリーマートの「もち明太チーズグラタン」の栄養成分

ファミマの「もち明太チーズグラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示


「もち明太チーズグラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示は、以下の通りです。(1食270g当たり/サンプル品分析による推定値)
  • エネルギー:294kcal
  • たんぱく質:12.2g
  • 脂質:9.7g
  • 炭水化物:40.5g(糖質:38.3g、植物繊維:2.2g)
  • 食塩相当量:3.2g
「もち明太チーズグラタン」は容器にふたがついているので、食べる量を調整しやすいと思います。カロリーが気になる、糖質量を制限している方は、食べたい量や必要量にあわせて分けてたべることができるはず。

 

ファミマの「もち明太チーズグラタン」は明太子とコクのあるクリームの相性◎

加熱したファミリーマートの「もち明太チーズグラタン」

ファミマの「もち明太チーズグラタン」を加熱


加熱した「もち明太チーズグラタン」は、明太子の風味が強く感じられました。コクがあるクリームと明太子がよく合います。弾力があるお餅も入っているので、食べ応えも十分でした。

DATA
ファミリーマート┃もち明太チーズグラタン


 

■2.ファミマの「ジャーマンポテトグラタン」

ファミリーマートの「ジャーマンポテトグラタン」

ファミマの「ジャーマンポテトグラタン」は265g入り398円(税込)
 

「ジャーマンポテトグラタン」は265g入って398円(税込)。ベーコンとポテトがたっぷり入っていて食べ応えもありますから、398円(税込)はとてもコスパが良いですね。筆者が2022年月15日に買った時点での賞味期限は2022年4月18日の午前2時となっていました。チルド商品なので賞味期限が数日となっています。
 
ファミリーマートの「ジャーマンポテトグラタン」の原材料

ファミマの「ジャーマンポテトグラタン」の原材料・内容量


「ジャーマンポテトグラタン」の原材料・内容量は、以下の通りです。
  • 名称:そうざい(ポテトグラタン)
  • 原材料名:野菜[ばれいしょ(国産)、たまねぎ]、牛乳、ベーコン、チーズ、乳等を主要原料とする食品(乳製品、植物油脂、その他)、ベシャメルソースベース(小麦粉、植物油脂、バター)、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、デキストリン、脱脂粉乳、その他)、小麦粉、植物油脂、ガーリックペースト(にんにく、食塩)、乳等を主要原料とする食品(植物油脂、脱脂粉乳、その他)、砂糖、食塩、チキンブイヨン、パン粉、発酵バター、香辛料、デキストリン、酵母エキス、ぶどう糖/増粘剤(加工デンプン、キサンタンガム)、調味料(アミノ酸等)、pH調整剤、グリシン、乳化剤、香料、酸化防止剤(ビタミンC)、グリセリン脂肪酸エステル、クチナシ赤色素、酵素、酢酸Ca、発色材(亜硝酸Na)、(一部に小麦・卵・乳成分・大豆・鶏肉・豚肉を含む)
  • 内容量:265g
  • 製造者:株式会社ヤヨイサンフーズ
乳等を主要原料とする食品がやはり多く表示されています。そのすべてに共通するのは植物油脂です。味の調整のために使っているのかも?

 

ファミマの「ジャーマンポテトグラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示

ファミリーマートの「ジャーマンポテトグラタン」の栄養成分

ファミマの「ジャーマンポテトグラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示


「ジャーマンポテトグラタン」のカロリー・糖質・栄養成分表示は、以下の通りです(1食あたり265g/推定値)
  • エネルギー:289kcal
  • たんぱく質:8.7g
  • 脂質:12.2g
  • 炭水化物:37.4g(糖質:35.0g、食物繊維:2.4g)
  • 食塩相当量:2.8g
炭水化物には糖質と食物繊維が含まれているのですが、栄養成分表示は炭水化物というふうに省略されていることも多いです。糖質の数値が書いてあるので、糖質制限や栄養成分を気にしている方にとくに親切だと思います。

 

ファミマの「ジャーマンポテトグラタン」はニンニクの香りとボリュームが良い

加熱したファミリーマートの「ジャーマンポテトグラタン」

ファミマの「ジャーマンポテトグラタン」の加熱後


「ジャーマンポテトグラタン」を加熱をするとニンニクの香りが! 食べてみるとニンニクの風味が鼻に抜けていきました。大きめのジャガイモがゴロゴロしていて、ボリュームもあります。比較的塩気があるグラタンでした。

DATA
ファミリーマート┃ジャーマンポテトグラタン


 

■ファミマの「グラタン」にまつわるQ&A

「バターの香り広がるとろける海老グラタン」だけでなく、ファミマの「グラタン」全体についての疑問を解消していきましょう。

 

ファミマの「海老グラタン」がまずいって本当? 口コミは?

SNSで「バターの香り広がるとろける海老グラタン」がまずいとの意見もありますが、特にそうは感じませんでした。もちろん味覚は人によって違いますし、例えばバターの風味が強すぎると感じることもありますよね。栄養成分表示から味を予測すると防げる場合もありそうです。

 

ファミマで「グラタンコロッケ」は買える? 値段は?

ファミリーマートでは、以前「グラタンコロッケ」を販売していました(2022年1月中旬発売)。数量限定だったので2022年5月中旬現在、終売されていますが、今後寒い季節に向けて、再販されるかもしれませんね。発売当時、筆者も注目していてイチオシで「ファミリーマートのコロッケが80円で美味しい!破格の値段で産地&原材料にこだわり」で紹介しています。価格は128円(税込)でした。

DATA
ファミリーマート┃グラタンコロッケ


 

ファミマのパンメニューに「グラタンコロッケバーガー」があるって本当?

2022年4月中旬には「グラタンコロッケバーガー」が発売。価格は298円(税込)でタマゴサラダやキャベツもサンドされたボリュームのあるバーガーでした。グラタンの親商品の発売が続いているのをみると、ファミマの「グラタン」は評判なのがわかります。

DATA
ファミリーマート┃グラタンコロッケバーガー


 

■コンビニの中でも評判! ファミマの冷凍「海老グラタン」は使いやすいお助け食品

ファミリーマートの「バターの香り広がるとろける海老グラタン」はとろりとした食感とバターの風味が美味しい冷凍食品です。冷凍なので賞味期限が長めなのもありがたいポイント。ご飯のおかずが足りないと思ったら温めるだけで「温かいおかずの足しになるなぁ」と思いました。困ったときのお助け食品としてとても便利です。
 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。