火星はやぎ座へ向かい、金星は方向転換して正しく動き出します。水星はまだ迷いの中にいて、冥王星と再び重なります。昨年末に考えたこと、やりたいと願ったことを再考し、調整をかけるチャンスが巡ってきます。社会全体は次のステージへ進んでいますが、個人の思いや考えはその前段階でやりくりしているイメージです。
12星座占い「2022年1月24日~1月30日の運勢」

【大人のための星占い】2022年1月24日~1月30日の運勢

 

おひつじ座(3月21日~4月19日生まれ)

「やるしかない」と覚悟が決まるイメージです。根気強く状況の好転や周囲のサポート、成長を待っていたと思いますが、今回は間に合わないみたい。楽観的な要素が消える分、やるべきことが明確になってかえってラクになるはずです。誰かと一緒にやろうとせず、自分だけでサクサク段取りを組んで進めていくほうがうまくいくし、スムーズに動けるはず。

社交も風通し良く、「行けたら行く」や「現地集合・現地解散」の自由さがお互いにラクなはず。おしゃれはカジュアルに。愛は少しずつタイミングが合ってきます。週末のデートを楽しみに!
 

おうし座(4月20日~5月20日生まれ)

運気はデリケート。無理をすると途端にバランスが崩れてしまうでしょう。目標を下方修正したり、スケジュールを切り直したりして、頑張らなくても回っていく形を整えていくとよさそう。29日以降は、逆風が収まってやりやすくなっていきますから、あと5日、調整を頑張ってみてください。

週末は、休息よりも気分転換を考えると充実します。自然の中で過ごす、スポーツで汗をかくなどアクティブに過ごして。おしゃれは、オーバーサイズで今っぽく。愛は、まだ答えが決まっていないようです。少し時間をあげて、泳がせるのが良さそう。
 

ふたご座(5月21日~6月21日生まれ)

運気は退行中。昔に戻ったような気分になったり、後悔や未練に浸ったりしそう。放っておくと、どこまでもダウナーになっていきますから、強制的にリセットをかけていくことが大事。元気が出る応援ソングをBGMにする、笑える映画やドラマを見る、お笑いライブやギャグマンガの世界に浸る、明るくポジティブな人と話すなど、大人の知恵の見せ所です。

パワフルなビタミンカラーの服を着る、リュックや肩掛けバッグで身軽に出かけるなど、形から整えていくのもいい考え。愛は、気の迷いにご用心。人に言えない関係に手出しはしないと心得て。
 

かに座(6月22日~7月22日生まれ)

一言でいえば、人がアテにならない一週間です。ただ、誰にも悪気があるわけではなさそう。ちゃんとやるつもり、行くつもりなのに別件に掴まって動けなかった、電車の遅延や渋滞にハマッて遅刻したなどということが起こりやすいと心に留めておきましょう。

だとしたら、あなたがやるべきことは、ただひとつでは? 「あの人が来なくても回せる方法を考える」です。早く現場入りをしておく、進められることは先にやっておく、心がけひとつでアクシデントに強く、頼れるイメージが定着するでしょう。愛も、肝っ玉母さんっぽく、どんとこい作戦で。
 

しし座(7月23日~8月22日生まれ)

道筋をつけるのが、今週のあなたの役目になりそう。「あっちだよ」と方向を示すだけでは人は動かず、ルートを決めてあげないとダメみたい。指示は細かくわかりやすく。「わからなかったら、いつでも聞いて」のサービスもつけておきましょう。

必要ならば、一緒について行ってあげるくらいの気持ちで、手間までコストに入れておくこと。家計の見直しにはよい時です。家計簿アプリが役に立つでしょう。

おしゃれは、真冬コーデを楽しんで。愛は、駆け引きを。木曜日までは追いかけ、金曜以降は引いてみるとよさそう。ご縁があるのは年下異性。

おとめ座(8月23日~9月22日生まれ)

勤勉なおとめ座さんには珍しく、怠け者スイッチが入りそう。何もしたくない、好きなことだけしてダラダラ過ごしたいのです。事情が許すなら休みを取って自堕落を楽しむのがオススメですが、やっぱり働かなくちゃの場合は、時間を決めてパッと切り替えていくのがよさそう。

何時までは働く、働く以上はスマホもオフみたいな徹底ぶりで集中を。すると、意外なほど余暇が増えて、夢ののんべんだらり生活が実現します。プライベートな約束も可能ならば延期を。デートも来週以降が楽しめるはず。おしゃれのだらしなさはNG。清潔感を。
 

てんびん座(9月23日~10月23日生まれ)

即断即決がカギになります。いいと思ったら、その場でゴーサインを出し、ピンと来なければ見送りましょう。持ち帰って考えると、かえってわからなくなるので直感を信じて動いてよさそう。チームやグループの中でも、一番乗りの発言を意識しましょう。あなたの意見や希望が通りやすくなって、オイシイ部分をもらえそうです。

オフは、午前と午後で使い分けると充実しそう。どちらかを家で過ごし、どちらかは外出のような組み立てがオススメです。おしゃれは、重ね着でニュアンスを。愛は、エスコート上手になれそう。素敵なデートプランも思いつくはず。
 

さそり座(10月24日~11月22日生まれ)

取っ散らかったムード。さまざまな問題がそれぞれのテンションと濃度であなたの元に集まってきます。優先順位を考えて進め、さらに、納期は理想と最悪の2つを伝えていくと安心でしょう。「何時までにやれると思うけれど、もしかしたら、何時間こぼれるかも」のようにあらかじめ幅を持たせて時間を稼いで。

気分転換にオススメなのは、読書です。アンソロジーなど、短時間で読み切れるものが移動やスキマ時間のよい相棒になりそう。おしゃれは、ボアやファーでゴージャスに。愛も、予定変更や延期アリで。「こうでなければならない」をなくすほど幸せに! 
 

いて座(11月23日~12月21日生まれ)

早い者勝ちで幸運をキャッチしましょう。時間先取りで動いて、優先権を発動して。言い換えれば、どう頑張っても間に合わなかったり、誰かに先を越されてしまったりするのは、縁がないということ。スッパリと諦めて、無理なくやれること、楽しく頑張れることにパワーを注いでいくのが正解です。

社交は、足並みが揃いにくいみたい。みんなバラバラでいいと割り切って。頑固な人を言い訳に、あなたも自由にやらせてもらうのがよさそうですよ。愛は、ちょっとした気分転換が必要かも。いつもと違うデートに誘いだして。おしゃれは、軽く暖かく。
 

やぎ座(12月22日~1月19日生まれ)

面倒見よく、物わかりよく、頼れる大人になりましょう。甘え切った話、雑なプランが持ち込まれて、頭を抱えたくなるかも? でも、怒ったり叱ったりするよりも、相手に不備を悟らせないようにあなたが完璧に仕上げてしまいましょう。

その場は何事もなく進みますが、次の段階で「これ、やぎ座さんなしでは無理では?」と気づいてもらえ、正当な感謝と評価を得られるでしょう。ポーカーフェイスで毒を仕込んで。それも大人の役割です。おしゃれは、華やかなトップスが大好評。愛が動くのは週末、少し放っておいてよさそうです。
 

みずがめ座(1月20日~2月18日生まれ)

内情はボロボロですが、ハタから見ると「ちゃんとしている」「すごい人」というカテゴリーに入ってしまうようです。いくら「ウチも大変で」と訴えても、謙遜にしか聞こえないみたい。わかってもらおうとするのをやめて、聞き役やサポートを引き受けましょう。人のお助けはスキマでできるし、後日事情がオープンになった時に「あの時、自分も大変だったのに助けてくれた!」と感謝と感動が何倍にも膨らむはず。

おしゃれは、モノトーンでシックに。銀のアクセサリーは、厄除け効果が高め。愛は、秘密厳守で。愚痴もお口にチャック!
 

うお座(2月19日~3月20日生まれ)

つじつま合わせの達人になれそう。仮置きと入れ替えで、テンポよく物事を進めていきましょう。タイミングもバッチリで、何かひらめいたら、その日のうちに申し込んだり形にしたりすると、いい流れを掴めるはず。何気なくつけたテレビやラジオ、聞くつもりがなくても耳に入ってくる知らない人のおしゃべりに好情報が。

チームやグループでの取り組みで成果があがります。ファンクラブも含め、会員登録にもツキが。おしゃれは、春気分で薄着になりそう。もう一枚プラスする用心深さを発揮して。愛は、飾らずに。素のあなたで向き合って。

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。