BQ-CC91

パナソニックのモバイルバッテリー「BQ-CC91」


スマートフォンを利用していて1番困るのが、バッテリーが切れてしまうことですよね。充電するのを忘れてしまった時はもちろんですが、長時間動画を視聴してしまい、気づいたときには充電が20%以下になっているなんていうこともありがちです。

そこで、スマートフォンのバッテリー切れ対策として、電池で使えるパナソニックのモバイルバッテリー「BQ-CC91」をご紹介します。
 

1台3役の優れもの! 非常時のお助け「モバイルバッテリー」

BQ-CC91

パナソニックのモバイルバッテリー「BQ-CC91」


パナソニックのモバイルバッテリー「BQ-CC91」は、充電できる電池「充電池」への充電機能、スマートフォンへの充電機能、LEDライト機能と、1台3役もこなす優れものです。
 
単3形電池を入れたBQ-CC91

単3形電池を4本入れた様子


単3形もしくは単4形の乾電池・充電池を1~4本組み合わせて、4本まで充電することができます。※充電器として使用する場合、乾電池は充電できません
 
BQ-CC91でiPhone 12 miniを充電

「BQ-CC91」で「iPhone 12 mini」を充電してみた

 
出力は5V1Aです。例えば「iPhone 12 mini」であれば、50%ほど充電をすることができます。
 

何度も充電して使えるので経済的!

「BQ-CC91」は、充電できる電池「ニッケル水素電池」の充電器として利用できます。しかも、充電できない乾電池と一緒に使用している場合でも、乾電池には充電しない機能があるので安心です。

また、乾電池だと使い終わったら廃棄処分しますが、充電池を使えば何度でも充電しながら使えるので、「BQ-CC91」をモバイルバッテリーとして利用するなら、経済的なこちらがおすすめです。
 

LEDライト搭載なので停電時にも便利

BQ-CC91をニッケル水素電池の充電器として利用

BQ-CC91をニッケル水素電池の充電器として利用


LEDライト機能が付いているので、災害時や悪天候による停電など、もしものときに便利ですよ。
 
LEDライト機能

LEDライト機能


重さは約90gと軽量なので、カバンに入れておくにもにも負担になりません。スマホの充電が切れてしまい、近くにコンセントがない場合にもとても便利ですね。

充電池を使うことで、経済的でエコも目指せるアイテム。日常使いのカバンや、非常用持ち出し袋などにひとつ忍ばせておいてはいかがでしょうか。

DATA
パナソニック┃USB入出力付充電器BQ-CC91

 
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。