コロナ禍で在宅時間が増え、この機会に自宅を模様替えしたり、リフォームをしたという人も多いようです。その大きな目的の一つが、自宅に仕事スペースを作ること。リビングの一角や寝室などにデスクを置き、リモート会議などができるようにした人も多いのではないでしょうか。
 
ここでさらにもう一つ、快適な空間づくりを考えてみてはいかがでしょうか。夏場にオススメしたいのが、小さな冷蔵庫を設置することです。寝室や書斎で過ごしているとき、ちょっとお茶を取りに行くだけのためにキッチンに行くのは面倒なもの。仕事の集中力が切れてしまうと、効率もダウンします。テレワーク用の書斎に冷蔵庫があれば、そうした手間がかからないというわけです。
 
マイ冷蔵庫は書斎だけではなく、寝室などに置いても便利。暑苦しくて夜、目が覚めたときや、朝起きてすぐの水分補給などにも役立ちます。もちろん、寝る前に軽く一杯飲みたいときにも活躍してくれます。そんなライフスタイルに最適なおすすめの小型冷蔵庫を紹介しましょう。
 

ホテルタイプのワンドア冷蔵庫

パナソニックの「NR-A50D-W」は1ドア、45Lの小型冷蔵庫です。ホテルなどにある冷蔵庫と同じタイプで、製氷(冷凍)コーナーも少しついています。
パナソニックの『NR-A50D-W』実勢価格3万3500円

パナソニックの「NR-A50D-W」実勢価格3万3500円

小型冷蔵庫ながらドアに2Lのペットボトルが入れられるのが便利。また、500Lのペットボトルや缶も収納可能です。氷が作れるので、手軽に氷入りの飲み物が楽しめます。書斎用としては十分なサイズです。
2Lのペットボトルもドアポケットに入れられます

2Lのペットボトルもドアポケットに入れられます

なお、これよりも小さい、20Lクラスの小型冷蔵庫もありますが、それは2Lのペットボトルが入らなかったり、氷が作れないことが多いので注意が必要です。缶ビール専用といったニーズに向いています。
 

冷凍・冷蔵・チルドで使い分けられるサブ冷蔵庫

キッチンの冷蔵庫の容量が足りなくなっているような場合は、書斎用だけでなく、サブ冷蔵庫として食材を保存できるフリーザーを選ぶのもおすすめです。アクアの「AQF-GS13J」は食材をたっぷり保存できる134Lの冷凍・冷蔵庫。運転モードを冷蔵/チルド/冷凍の3段階に設定することができます。書斎用の冷蔵庫として使うなら、冷蔵に設定することで、お茶やお水、お酒などの保存が可能。 
アクアの『AQF-GS13J』実勢価格3万7700円

アクアの「AQF-GS13J」実勢価格3万7700円

また、コストコなどで大量に食材を買った時などは一時的に冷凍庫に切り替えるといった使い方もできます。内部は4つの引き出しで分かれており、食材ごとに整理して収納ができます。
冷凍モードのときは急速冷凍も可能です。

冷凍モードのときは急速冷凍も可能です

 

アウトドアでも使える移動可能なコードレス冷温庫

一般的な冷蔵庫とはちょっと異なりますが、多目的で使える製品として注目しているのが、パーソナル冷温庫「UL18DB」です。ハイコーキはプロフェッショナル向けの工具メーカーとして有名な日立工機の新ブランド。なので製品の品質面でも安心です。
ハイコーキ『UL18DB』実勢価格8万4510円

ハイコーキ「UL18DB」実勢価格8万4510円

「UL18DB」は大型のキャスターとハンドルを装備し手軽に移動できるパーソナル冷温庫。書斎などでは、コンセントに差し込んで使うことができ、さらにアウトドアシーンではバッテリーを使って食材を冷やすことができます。

さらに冷温庫という名前の通り、冷やすだけでなく温めることも可能。庫内温度は-18℃から60℃まで設定できます。容量は25Lで、2Lペットボトルなら6本、500Lのペットボトルなら15本(横置きなら25本)収納できます。
冷凍食材と冷凍食材を同時に入れられます。

冷凍食材と冷凍食材を同時に入れられます

さらに便利なのが、仕切り板を使うことで、18℃の冷凍と、5℃の冷蔵を同時にできること。冷凍と冷蔵の食材を同時に保存することができます。リモートワークの時は書斎で使い週末などのオフの時間は、好きな場所に持って行って使えます。


【おすすめ記事】
最近の冷蔵庫は「スマホで食材の残量を確認」がトレンド!? 夏前にチェックしたい最新モデル
愛犬家&愛猫家必見! IoT家電でペットを見守ろう
お弁当作りが楽になる! 小型のおすすめ調理家電3選+α
冷蔵庫は大きいほど電気代が安いってホント? ローリングストック視点で一つ大きめの冷蔵庫を買おう

 

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。