横浜の昭和レトロな喫茶店

純喫茶モデルにて

純喫茶モデルにて

昭和レトロな雰囲気をそのまま残す、喫茶店めぐりを楽しむ方が増えています。昭和を知らない世代には逆に新鮮に感じる空間かもしれませんね。横浜観光地の散策途中に立ち寄りたい、昭和から続く昔ながらの喫茶店を紹介します。

<INDEX>
1. 純喫茶モデル<石川町>
2. コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ<関内>
3. 馬車道十番館<馬車道>
4. サモアール 馬車道店<馬車道>
5. 文明堂茶館ル・カフェ<伊勢佐木町>
6. 喫茶エレーナ<山手>
7. えの木てい<山手>
 

1. 純喫茶モデル<石川町>

ひまわりのタイルが貼られたテーブルが印象的な純喫茶モデル

ひまわりのタイルが貼られたテーブルが印象的な純喫茶モデル

JR石川町駅近く、1974(昭和49)年オープンの純喫茶モデル。レンガ積みの壁やイタリア直輸入のひまわり柄のタイルを貼ったテーブルなど、ノスタルジックな店内はオープン時から変わらぬままだそう。
甘~い「メロンフロート(クリームソーダ)」とさわやかな「レスカフロート」(各550円)。コースターがレトロかわいい!

甘~い「メロンフロート(クリームソーダ)」とさわやかな「レスカフロート」(各550円)。コースターがレトロかわいい!

メロンフロート(クリームソーダ)やナポリタンスパゲッティー、卵焼きをはさんだタマゴサンドなど、喫茶店ならではのメニューの数々を昭和にタイムスリップしたような空間で味わって。
ナポリタンスパゲッティー(650円)はケチャップにプラスした隠し味が決め手

ナポリタンスパゲッティー(650円)はケチャップにプラスした隠し味が決め手

JR石川町駅北口を出てすぐ。アーティスティックな看板が目印

JR石川町駅北口を出てすぐ。アーティスティックな看板が目印

「純喫茶モデル」店舗情報
住所:横浜市中区吉浜町1-7 房州ビル1階
TEL:045-681-3636
営業時間:10:00~17:00 ※当面の間、15:00ごろまでの営業
定休日:水曜
URL:なし
 

2. コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ<関内>

赤いルーフが目印の「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ」

赤いルーフが目印の「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ」

横浜スタジアムのほど近く、赤いルーフが目印のカフェ「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ」。1974(昭和49)年にオープンしました。
オーキット特別室は店内の奥に設けられています

オーキット特別室は店内の奥に設けられています

テレビなどで取り上げられる「オーキット特別室」は空いていれば「どうぞ」と奥へと案内されます。シャンデリアきらめくゴージャスな空間は、現代アートに囲まれているよう。
サイフォンで淹れるコーヒー(各種590円~)

サイフォンで淹れるコーヒー(各種590円~)

店名の「大学院」には「最高のコーヒーを」という思いが込められているそうです。1杯20gという多めのコーヒー豆を使い、オーダーごとにサイフォンで淹れてくれるコーヒーは、香りとコクが違います。

「コーヒーの大学院 ルミエール・ド・パリ」店舗情報
住所:横浜市中区相生町1-18
TEL:045-641-7750
営業時間:月~金曜 9:30~19:00(L.O.18:00)、土曜、祝日 10:30~19:00(L.O.18:00)
定休日:日曜
 

3. 馬車道十番館<馬車道>

馬車道十番館 外観。明治時代の建築様式を参考にしてデザインされている

馬車道十番館 外観。明治時代の建築様式を参考にしてデザインされている

馬車道十番館は、1970(昭和45)年に誕生したレストラン。1階は喫茶室、2階はバー、3階はフレンチレストランになっています。

外観は、明治時代の建築様式を参考にしてデザインされており、ガス事業の創始者でもある高島嘉右衛門家の旧跡に建てられています。開港後はこの辺りは馬車が行き交う道だったことから、店の前には牛馬が休む水飲み場の遺構が保存されています。
十番館プディング ロワイヤル(990円)

十番館プディング ロワイヤル(990円)

人気の「十番館プディング ロワイヤル」は、赤レンガの形を模した長方形のプリンが特徴的。なめらかでありながらしっかりとしていて、優しい甘さの昔ながらの味わいです。添えられたフルーツは季節によって変わります。
ステンドグラスが印象的な1階喫茶室

ステンドグラスが印象的な1階喫茶室

「馬車道十番館」店舗情報
住所:横浜市中区常盤町5-67
TEL:045‒651‒2621
喫茶・売店 営業時間:10:00~22:00(L.O. 21:30) ※当面の間、20:00閉店
定休日:なし ※年末年始は休業
URL:http://www.yokohama-jyubankan.co.jp/
 

4. サモアール 馬車道店<馬車道>

サモアール 馬車道店の入口は2ヵ所あります

サモアール 馬車道店の入口は2カ所あります

1974(昭和49)年創業の紅茶専門店「サモアール」。店名の由来は、ロシア語で湯沸かし器を意味する「サモワール」から。

横浜駅西口のジョイナスにある店舗が本店になりますが、1983(昭和58)年にオープンした馬車道店は、多彩な紅茶メニューやスイーツのほか、スパゲティやオムライスなど食事メニューも豊富です。
アイスロイヤルミルクティー(750円)

アイスロイヤルミルクティー(750円)

訪れたほとんどのお客さんがオーダーするのは「アイスロイヤルミルクティー」。下から、加糖のアールグレイ、3分立ての生クリーム、牛乳が美しく層になっており、デフォルトで甘いのが特徴です。

「サモアール 馬車道店」店舗情報
住所:横浜市中区弁天通4-67-1
TEL:045-201-3050
営業時間:11:00~21:30(L.O.21:00) ※当面の間、20:00閉店
定休日:なし
 

5. 文明堂茶館ル・カフェ<伊勢佐木町>

ステンドグラスがレトロ感を演出

ステンドグラスがレトロ感を演出

カステラで有名な長崎の文明堂が、横浜・伊勢佐木町に出店したのは1933(昭和8)年のこと。店舗奥の喫茶室は昭和の後期にオープンしたそう。壁面のステンドグラスがレトロ感を演出しています。
パステル2枚とコーヒーセット(850円)

パステル2枚とコーヒーセット(850円)

一番人気は、三笠山(=どら焼き)の皮だけを香ばしく焼き上げた「パステル」。1枚につき、ソースが1種類(バター、シロップ、生クリーム)選べます。焼き立てなのでもちっとしていて香ばしく、ホットケーキのよう。想像以上に大き目サイズ(直径15mほど)ですので、ランチにもおすすめ。
喫茶室は店舗奥にあります

喫茶室は店舗奥にあります

王道のカステラや焼き立ての三笠山のほか、薄くカットしたカステラにラムレーズンクリームをサンドした「明治憧憬」、アイスをサンドした「カステラアイスクリン」、カステラを材料にした「かすてらプリン」などの変わったメニューも。

「文明堂茶館ル・カフェ」店舗情報
住所:横浜市中区伊勢佐木町1-5-3 文明堂ビルディング1階
TEL:045-243-0002
営業時間:11:00~18:50(L.O.18:30)
定休日:なし
URL:https://yokohama-bunmeido.co.jp/shop/cafe
 

6. 喫茶エレーナ<山手>

山手本通り沿い「喫茶エレーナ」

山手本通り沿い「喫茶エレーナ」

横浜・山手本通り沿い「喫茶エレーナ」は、1975(昭和50)年にオープンしたレトロな雰囲気漂う喫茶店です。高台からの絶景とともに、シーズンティーとハンドメイドのお菓子が楽しめます。
栗の出回る期間限定「栗のプリンア・ラ・モード セット」(1100円)

栗の出回る期間限定「栗のプリンア・ラ・モード セット」(1100円)

人気メニューは季節替わりのパフェですが、プリンもおすすめです。定番の「かぼちゃのプリン」は、ねっとりとした濃厚な味わい。秋には期間限定で、栗のペーストを使った「栗のプリン」が登場します。
山手にあるので見晴らし抜群

山手にあるので見晴らし抜群

「喫茶エレーナ」店舗情報
住所:横浜市中区山手町24
TEL:045-662-2723
営業時間:9:00~18:00(L.O.17:30)
定休日:第1火曜日、水曜日
URL:http://www.yamate-elena.com/
 

7. えの木てい<山手>

昭和2年に建てられた洋館を利用したカフェ「えの木てい」

昭和2年に建てられた洋館を利用したカフェ「えの木てい」

1927(昭和2)年に建てられた英国式の洋館を利用したカフェ「えの木てい」。もともとは住居でしたが、1979(昭和54)年にティールームとしてオープンしました。150年以上前に作られたアンティーク家具が並ぶ店内と、店名の由来になっているエノキの木陰のテラス席が選べます。
レアチーズケーキ(セット1221円)

レアチーズケーキ(セット1221円)

創業時から変わらぬレシピで作られているレアチーズケーキは、3種類のソース(チェリーソース、ブルーベリーソース、​フレッシュクリーム)からひとつ選べます。
アンティーク家具が使われている店内

アンティーク家具が使われている店内

人気なのは、平日限定の「復刻版ローズガーデンセット(1950円)」。サンドウィッチ、スコーン、スイーツとドリンクがセットになっており、予約不要でオーダーOKです。

「えの木てい」店舗情報
住所:横浜市中区山手町89-6
TEL:045-623-2288
営業時間:平日 12:00~17:30(L.O.17:00)、土日祝 11:30~18:00(L.O.17:30)
定休日:なし
URL:https://www.enokitei.co.jp/

料理や店内を撮影したい場合は「撮ってもいいですか?」と確認を。他のお客さんの迷惑にならないよう配慮をお願いいたします。

【おすすめ記事】
“わざわざ”行きたい横浜のカフェ5選! おいしいコーヒーが飲める喫茶店
横浜・元町の小さなパン屋さんおすすめ5選! 行列の絶えない人気店も
 

■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/7/1~2021/7/31まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。