■業務スーパーの「ビール酵母パン」は小ぶりなサイズと幸せな香りが◎

手にすっぽり入るかわいいサイズです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」は7枚入り食パン


喫茶店のマスターとの会話をきっかけに、業務スーパーの食パンにも注目しています。いつも「朝の輝き」をリピートしていますが、最近は大きいサイズだと持て余し気味なので、少し小さいサイズの食パンを買ってみました。

写真からわかる通り、私の手にすっぽりおさまるサイズ感の食パン、これが「ビール酵母パン」です。7枚入りで116円(税込)で、生で食べてもトーストしても美味しいです。
 

■業務スーパーの「ビール酵母パン」を詳しく解説!

ビール酵母を使った食パンです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」は7枚入り116円(税込)


業務スーパーの「ビール酵母パン」は、今回入手できましたが、売り切れていることも多いとのうわさも。そんな「ビール酵母パン」のパッケージには「ビール酵母使用」「ビール酵母を配合して、ソフトにしっとりと焼き上げました」と書いてあります。詳しく見ていきましょう。

 

業務スーパーの「ビール酵母パン」の原材料・内容量

いろいろなものが入っているようです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」の原材料・内容量


業務スーパーの「ビール酵母パン」の原材料・内容量は、以下の通りです。
  • 名称:食パン
  • 原材料名:小麦粉(国内製造)、糖類、ショートニング、酵母(パン酵母、ビール酵母)、脱脂粉乳、食塩、小麦グルテン、発酵風味料、果汁粉末、植物油脂/甘味料(ソルビトール)、酢酸Na、カロチン色素、(一部に乳成分、小麦、大豆を含む)
  • 内容量:7枚
  • 保存方法:直射日光・高温多湿を避けて保存してください
  • 製造者:株式会社 麦パン工房
シンプルなイメージの食パンにたくさんの材料が使われていることに驚きました。工夫があるのですね。特に酵母は、パン酵母とビール酵母の2種類の記載があります。さらに「酵母100%中6.2%のビール酵母を使用」と書かれており、こだわりを感じました。

 

業務スーパーの「ビール酵母パン」の栄養成分表示・カロリー

推定値とあります。

業務スーパーの「ビール酵母パン」の栄養成分表示・カロリー


業務スーパーの「ビール酵母パン」の100g当たりの栄養成分表示・カロリー(推定値)は、以下の通りです。
  • エネルギー:290kcal
  • たんぱく質:6.6g
  • 脂質:8.1g
  • 炭水化物:49.1g
  • 食塩相当量:0.8g
朝食や昼食、軽食、おやつ……どんな食事シーンでも適しているように思います。

 

■業務スーパーの「ビール酵母パン」の賞味期限と保存方法

保存方法は直射日光、高温多湿を避けて保存してください、とあります。

業務スーパーの「ビール酵母パン」の賞味期限


2021年6月1日に購入した業務スーパーの「ビール酵母パン」の賞味期限は、2021年6月11日でした。ただし、未開封のときの賞味期限が記載されているので、開けたらなるべく早く食べきることをおすすめします。
 

開封後は、1枚ずつラップに包んで冷蔵庫保存が推奨

ラップなどに包んで冷凍庫で保存するといいようです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」の開封後の保存方法

保存方法は、直射日光・高温多湿を避けての保存となります。そして開封後は、1枚ずつラップになどに包んで乾燥を防ぎ、冷蔵庫に保存します。食べるときは温めたオーブントースターで凍ったままトーストするのが推奨されています。
 

冷凍保存は、アルミホイルに包んで冷凍するのがおすすめ

アルミホイルにするのは解凍後にトースターで焼くときなどに便利だからです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」は1枚ずつ冷凍保存がおすすめ

私の場合は開封後、食べ切れない分はすぐにアルミホイルで1枚ずつ包んで冷凍用の保存袋に入れています。この「1枚ずつ」がポイントです。

我が家では開封した直後に冷凍します。そうすれば、香りもそのまま、乾燥することなくゆっくりと食べられるのです。アルミホイルで包むのは、そのままコンロなどで調理できてラップよりも楽だからです。

 
冷凍庫に収納しやすい形にします。

業務スーパーの「ビール酵母パン」をアルミホイルで冷凍保存


包んだパンを食材保存袋にいれます。冷凍した日付などがわかるように、付箋などで工夫しておくのもいいですね。

 

■生 or アレンジ? 業務スーパーの「ビール酵母パン」のいろいろな食べ方

ここからは業務スーパーの「ビール酵母パン」のいろいろな食べ方を提案していきます。よかったら実際に試してみてください。

 

実食! 業務スーパーの「ビール酵母パン」の味は甘さが引き立つ

小ぶりなサイズの食パンです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」は縦が9~10cm


まずはビール酵母パンをそのまま食べてみようと思い、開封してみると、甘い香りが漂ってきました。幸せな香りですね。大きさもはかってみました。縦の長さは9cmで、私にとってちょうどいいサイズ感でした。
 
とてもソフトなパンですね。

業務スーパーの「ビール酵母パン」少しの力でパンを割くことができる


生のままで食べてみると引き立っているのは、甘みでした。おやつ感覚でも食べられるパンですね。もちろん、バターなどを塗って食べても美味しいと思います。

 

業務スーパーの「ビール酵母パン」にピーナッツバターを塗って

個人的にはピーナッツバターがいちばん好きです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」にたっぷりのピーナッツバターを塗って


業務スーパーの「ビール酵母パン」にそのままジャムバターを塗っても美味しいのですが、個人的にはピーナッツバターがいちばん合うと思いました。

 

業務スーパーの「ビール酵母パン」はトーストすると美味しさ倍増!

トーストしたものをそのままいただいてもおいしいです。

業務スーパーの「ビール酵母パン」を少しトースト


業務スーパーの「ビール酵母パン」を少しトーストしてみるのがおすすめです。甘みに香ばしさが加わり、より美味しく食べられます。バターやマーガリンを塗るとさらに旨みがはじけます。

 

おすすめアレンジは「ビール酵母パン」のピザトースト

甘みのあるパンにチーズが合いますね!

業務スーパーの「ビール酵母パン」をピザトーストに


私が業務スーパーの「ビール酵母パン」でよくするのはピザトーストです。食べ応えが抜群なんです。
 
そのまま食べられるし、ピザトーストにも使えます。

業務スーパーの「ふりかけるちーず」をトッピングに


【材料】 【作り方】
  1. オーブンやグリルで軽く業務スーパーの「ビール酵母パン」をトーストします。
  2. 「ビール酵母パン」が温まったら、ケチャップまたはピザソースを塗ります。
  3. 2の上にハム、しめじ、業務スーパーの「ふりかけるちーず」をのせます。
  4. ほどよく焼けば完成です。
 
あっという間にできるのがうれしいですね。

業務スーパーの「ビール酵母パン」にケチャップまたはピザソースをお好みで


ケチャップもピザソースも業務スーパーの「ビール酵母パン」にマッチしているので、おすすめです。

 
甘みのあるパンにチーズが合いますね!

業務スーパーの「ビール酵母パン」のピザトーストが完成!


この日は冷蔵庫にハムとしめじがあったのでのせてみました。とても美味しいです。
トッピングに使ったのは、同じく業務スーパーの「ふりかけるちーず」。213円(税込)でこちらもコスパがよく、「ビール酵母パン」と相性がばっちりです。

 

簡単! 「ビール酵母パン」のオープンサンドもおすすめ

ビール酵母パンは厚いのでオープンサンドのほうがいいですね。

業務スーパーの「ビール酵母パン」を簡単オープンサンドに


【材料】
  • 業務スーパーの「ビール酵母パン」:1枚
  • サニーレタス:適量
  • スライスチーズ:適量
  • ハム:適量
【作り方】
  1. 業務スーパーの「ビール酵母パン」を生、または好きな焼き加減で1枚用意します。
  2. サニーレタス、スライスチーズ、ハムの順にのせたら完成です。

オープンサンドにもしてみました。簡単にできるので時間がない朝にもいいかもしれません。

 

■業務スーパーの「ビール酵母パン」のまとめ

コスパ:★★★★☆
アレンジ度:★★★★☆
美味しさ:★★★★☆
(星5つ中)

業務スーパーの「ビール酵母パン」はソフトでなめらかな味わいの食パンで、食事にもおやつにももってこいです。また、小ぶりなのでちょっとだけ食べたいときなどにもいいですね。

DATA
業務スーパー┃ビール酵母パン
※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。
※メニューや料金などのデータは、取材時または記事公開時点での内容です。