ほっこり見えを回避! 大人女性におすすめのナチュラルコーデのコツ

WEAR

ほっこりしない、大人のナチュラルコーデ

コロナ禍で、肩肘の張らないナチュラルコーデを好む大人女性が多くなっています。コットンやリネン素材を主軸としたナチュラルコーデは、ツヤ感が少なくほっこりとした雰囲気で、ともすれば年齢よりも老けて見えてしまうことも……。また、着膨れ感や部屋着感が出やすいのも悩ましい点ですね。

ですが、柔和なイメージで、着ていて楽ちんなナチュラルコーデは、自然体のファッションを楽しめるので、トライしたいとお考えの大人女性も多いのでは。そこで今回は、そんな40代女性に向けて、スマートなナチュラルコーデ例とそのコツを4つご紹介します。
 

1. 明るいカラーのアイテムを選んでアクティブに

WEAR

出典:WEAR

柔らかい肌触りで着心地が抜群のダブルガーゼが使用されたリラックスパンツ。ベージュカラーのルーズパンツを持ってくると、ともすればほっこりしてしまいますが、明るい印象を醸し出してくれるビタミンカラーのオレンジを選ぶことで、アクティブな印象に。ウエスト部分がゴム仕様のタイプを選べば、おうち時間もストレスフリー! 真夏でも涼しいガーゼパンツは、これからの時期にぴったりです。

控えめに肩先をカバーしてくれるフレンチスリーブTシャツなら、ノースリーブの露出に抵抗のある大人女性にもおすすめ。ハットを被れば、目線が上がってスタイルアップ効果が期待できます。
 

2. リネンワンピは、ウエストマークでメリハリを!

WEAR

出典:WEAR

リネンブレンドならではの肌に馴染む柔らかな質感で、着やすさが抜群のロングワンピースを主役にしたコーデ。ウエスト部分に紐が付いていて、ウエストマークできるタイプを選べば、体型カバーに有効です。

ワンピはもちろん、ペーパーハットと、かごバッグ、サンダルすべてをベージュカラーで統一することで、洗練された大人のナチュラルコーデの完成。ぜひお手本にしたいスタイリングです。
 

3. トップスにボリュームを持ってきたら、ボトムスはスリムに

WEAR

出典:WEAR

リネンの風合いが魅力的な、今っぽい雰囲気を醸し出してくれるビッグシルエットのロングシャツ。長めの着丈なので、気になるお尻まわりを上手にカバ―してくれるのが嬉しいポイントです。ブラックカラーを選ぶことで、リネンシャツ特有のほっこり感がなくなり、全体的に引き締まったスタイリングに。

合わせるボトムスは腰まわりや太もも部分に程よくゆとりがあり、裾に向かって細くなるラインのテーパードデニムパンツがおすすめ。トップスにはボリューム感、ボトムスはスリムといった、バランスの良いコーデが完成します。ワイドパンツを投入すると、全体的にボリュームが出てしまい、着膨れして見えるので要注意。
 

4. ボーダーTシャツは、細ボーダーが正解!

WEAR

出典:WEAR

ナチュラル派の大人女性の毎日のコーデに欠かせないのが、ボーダートップス。1枚でおしゃれに決まる上、カジュアルコーデにもエレガントなスタイルにも投入できる着回し力も魅力です。

ひと口にボーダーといっても、太さのピッチ幅でかなり印象が異なります。例えば、ナチュラルなイメージが強いボーダーの中でも、ピッチの細いボーダーなら大人っぽくエレガントな印象に。主張が控えめなので、全体的に優しくまろやかな印象を醸し出してくれて、大人女性におすすめです。

以上、40代女性におすすめのナチュラルコーデ例を4つご紹介しました。ぜひ、この春夏ナチュラルコーデを楽しんでみてくださいね!


■All Aboutで「お金」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※2021/6/1~2021/6/30まで

・【誰でも回答可】「毎月の家計についてのアンケート」に回答する
抽選で10名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

・【40歳以上限定】「相続と親の資産管理についてのアンケート」に回答する
抽選で20名にAmazonギフト券1000円分プレゼント

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。