さくら祭りが中止……でも安心・快適にお花見気分は味わえる

2021年の東京の桜の開花はかなり早め、3月17日あたりとのこと(画像:ホテル椿山荘東京)

2021年の東京の桜開花はかなり早め、日本気象協会の発表によると3月17日(水)頃とのこと(画像:ホテル椿山荘東京)

コロナ禍であってもやっぱり楽しみたい“桜”のお花見。残念ながら千鳥ヶ淵や目黒川、靖国神社など東京の桜名所でのさくら祭りの中止がすでに決定していますが、その代わりにお家や遠くから眺めて楽しむ、安心・快適なお花見イベントが続々登場しています。その中から、東京の最新情報に詳しい藤丸 由華が、おすすめを3つご紹介しましょう。
 

1. ホテルのストロベリー&桜アフタヌーンティーを持ち帰り!
「ストリングス テイクアウト アフタヌーンティー~桜&ストロベリー~」

なんと桜アフタヌーンティーをテイクアウトできちゃうんです!

なんと桜アフタヌーンティーをテイクアウトできちゃうんです!

東京・表参道に面し、季節を感じられるテラス席が人気のカフェ&ダイニング ゼルコヴァ。ウエディングやパーティーなどが華やかに行われる複合施設・ザ ストリングス 表参道の1階にあるグルメスポットです。
 
季節ごとにテーマが変わるアフタヌーンティーが人気で、2021年3月3日(水)~4月25日(日)には「ストロベリー&桜 アフタヌーンティー(4424円/税・サービス料込)」が登場。この時期に販売されるイチゴをメインにしたアフタヌーンティーは数あれど、ゼルコヴァのものは「桜バンズの大山鶏と菜の花のスライダー」「苺と桜のフロマージュブラン」「苺チョコディップ 桜フレーバー」「苺&桜ティラミス」「苺タルトレット 桜クリーム」「桜と抹茶クリームのお団子」「桜スコーン」などなどまさに桜尽くし!

料理長である高橋祐二シェフは「桜は素材のまま食べる食材ではないため、実はスイーツに使用することは難しいんです。繊細な香りのため、1、2品では十分に桜を楽しんでもらえないのではないか、という思いからほぼ全てのメニューに桜を使用しました」と語ります。
 
そんな同店の桜を満喫できるアフタヌーンティーですが、なんとテイクアウトしてお家でも楽しめるというから驚き! 3段のアフタヌーンティースタンドとしてそのままテーブルに飾ることができるオリジナルテイクアウトボックスの中にスイーツ8種、セイボリー3種、加えてTWG社の紅茶2種がセットされています。
表参道に面しアクセスも抜群のザ ストリングス 表参道

表参道に面しアクセスも抜群のザ ストリングス 表参道

お家という安心な空間で、この時期だけの桜スイーツという非日常を味わえるセットは2名分で8000円(税込)です。
 
「ストリングス テイクアウト アフタヌーンティー~桜&ストロベリー~」
詳しくはコチラ

 

2. 装いも新たにキラキラ登場! 世界一高い桜を愛でる
東京スカイツリー® 特別ライティング「舞」

2021年のお花見は密にならないよう、桜の名所でも立ち止まらず散歩のようなスタイルになるのでしょうか。そんな中ソーシャルディスタンスを目一杯とってじっくり楽しめる世界一高い桜が開花します。634mの高さを誇る東京のランドマーク・東京スカイツリーです。

季節や時期によってライティングが変わり、いつでも新鮮な印象を与えてくれる東京スカイツリーですが、実は2019年からライティング増強工事を実施していて、LED照明機器は2075台から2362台に。スカイツリーの頂部となるゲイン塔部分がフルカラーで点灯、また塔体250m付近と150m付近も暗い部分が少なくなり、以前に比べると全体的に明るさがハッキリした、鮮やかなライティングになりました。
 
2021年3月1日(月)~3日(水)/3月15日(月)~24日(水)の夜に点灯するのは、明るさがパワーアップしてからは初登場となる新デザインの特別ライティング「舞」。東京スカイツリーがピンク色の濃淡で彩られ、桜の花びらのように白色の交点照明がきらめき、桜の花びらが舞う美しさを表現します。

・特別ライティング「舞」
新ライティング『舞』

くっきりとした明るさで夜空に映える東京スカイツリー®の特別ライティング「舞」©TOKYO-SKYTREE

・以前のライティング
以前のライティング

以前のライティングと比べるとパワーアップしたのが一目瞭然©TOKYO-SKYTREE

より華やかになった桜スカイツリー。東京の様々な場所から、ソーシャルディスタンスを保ってじっくり眺めることが可能です。
 
東京スカイツリー®ライティング情報
詳しくはコチラ

 

3. 桜の生花付き! お値打ちお花見セット「SAKURA」
ホテル椿山荘東京

でもやっぱり生の桜を愛でたい……そんな方はお家で楽しめる、ホテルメイドのお花見弁当とロゼスパークリングボトル、そして桜の生花がセットになったお花見セットはいかがでしょう。
 
販売するのは都心にありながら森のような庭園の中に建つ、ホテル椿山荘東京。季節ごとに四季の風情を楽しめるお庭では早咲きの河津桜からスタートし、4月中旬の八重桜のフィナーレまで、時期をずらしながら様々な桜を楽しめます。
華やか&キュートなホテル椿山荘東京のお花見セット「SAKURA」

華やか&キュートなホテル椿山荘東京のお花見セット「SAKURA」

そんなホテル椿山荘東京では、家でホテルメイドの食事やスイーツを楽しみたいという需要が増えているのを受け、桜の時期を楽しくするかわいいお弁当を考案。ホテル内の日本料理「みゆき」の職人が作り上げた色鮮やかな手まり寿司がなんともキュートなお花見弁当と、ロゼスパークリング・フランチャコルタ ブリュット ロゼ ボケ2014、生桜餅とメープル羊かん2個、そして桜の生花がセットされ2人分で1万4200円(税込)です。
 
婚礼で有名なホテルであり、また春は庭園の桜に加えて屋内にも桜を豪華に飾ってきたホテル椿山荘東京だからこそ、美しい桜がこの時期でも手に入り、このセットが実現したのだそう。この内容でこのお値段、かなりお値打ちだと思いますが、1日数量限定なので手に入れたい方はお早めに!
 
ホテル椿山荘東京 おうちでお花見セット「SAKURA」
詳しくはコチラ

 
緊急事態宣言の終わりも見えてきた今日このごろ。自粛傾向ではありますが、あの手この手で安心・安全に桜を楽しむ方法がさまざま登場しています。新しい生活様式やソーシャルディスタンスをしっかり保って、2021年の美しい桜を満喫しましょう!


■All Aboutで「毎月の家計」について、アンケートを実施中です!
回答いただいた内容をAll About記事企画の参考にさせていただきます
※毎月5名の方にAmazonギフト券1000円分をプレゼント

「毎月の家計についてのアンケート」に回答する


※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。