簡単! 50代女性に一押しのトレンド秋コーデ5つのコツ

簡単に取り入れられてトライしやすい、大人向けのトレンドコーデのコツは!?

簡単に取り入れられてトライしやすい、大人向けのトレンドコーデのコツは!?

今回は、50代の大人の女性におすすめしたい、この秋冬のトレンドコーデについてご紹介します。変わったデザインや派手なカラーはトライしにくいかもしれませんが、簡単なコツを押さえておくだけで、ぐっと今っぽい雰囲気に仕上がります。ぜひチェックしてみてくださいね!
 

1. ゆったりニット&ツヤスカートの組み合わせ

体型問わずにトライでき、今っぽく女性らしいのが魅力! 出典:WEAR

体型問わずにトライでき、今っぽく女性らしいのが魅力! 出典:WEAR

女性らしく、おしゃれに着られるこの秋冬のトレンドコーデといえば「ゆったりニットにツヤのあるスカートを組み合わせる」コーデです。

一昔前は、冬といえばニットにウールなどの冬仕様のスカートという組み合わせが一般的でしたが、今年はあえてドレッシーなツヤのあるスカートを組み合わせるのが旬。素材感がミックスされることで、おしゃれ度もアップします。

サイズ感はあまりぴったりしすぎずに、体が泳ぐくらいが今年らしく、おすすめ。体型カバーにも役立つので、どんな人でもトライしやすいコーデです。

特にサテン素材などのツヤのあるスカートやワンピースは以前からトレンドなので、持っている人も多いのではないでしょうか? このコーデなら、手持ちアイテムが再び生き返るのも嬉しいですよね。
 

2. 洋服にフェイクレザーかスエード調素材を取り入れる

素材感だけでメリハリがつき、着まわしも効くのが魅力です 出典:WEAR

素材感だけでメリハリがつき、着まわしも効くのが魅力です 出典:WEAR

フェイクレザーやスエード調素材を使用したバッグやシューズは、秋冬になると必ず見かけますよね。今年はぜひスカートやアウターなどの洋服で取り入れてみてください。旬のアイテムなだけに、一点加えるだけでぐっと今年らしく見せてくれます。

その中でもトライしやすく、着まわしも効くアイテムといえば、やはりロングスカート。風も通さず、シワも付きにくいので、実は実用性も高めなんです。素材の違うものが一点入るだけでコーデにメリハリがつき、ミックス感のあるおしゃれも楽しめます。
 

3. 軽やかなワンピやロングスカートに重ためブーツを

軽やかなワンピースと黒ブーツとのコントラストが今っぽい 出典:WEAR

軽やかなワンピースと黒ブーツとのコントラストが今っぽい 出典:WEAR

今年トレンドに復活したシューズといえば、ロングブーツ! その他にもカジュアルなサイドゴアブーツ、メンズライクに履けるソールが厚めのトラックブーツ、つま先が四角くなっているスクエアブーツなど、今年は少しゴツめの重たいブーツがトレンドです。

そしてこれらのブーツを軽い素材のワンピースやロングスカートなど、フェミニンなものとミックスするのがトレンド。プリーツスカートやシフォン素材、とろみ感のあるスカートなど軽やかなアイテムにタイツを重ねて防寒しつつ、重たいブーツを合わせると、ぐっと今年らしい雰囲気に仕上がります。
 

4. グレーやベージュなどニュアンスカラーのワントーンコーデ

ベージュのニットにグレーのスカートでニュアンスカラーを楽しんで 出典:WEAR

ベージュのニットにグレーのスカートでニュアンスカラーを楽しんで 出典:WEAR

引き続き人気のあるワントーンコーデですが、50代の女性には、柔らかな雰囲気や上品な女性らしさを感じさせる「ベージュ」や「グレー」のワントーンコーデがおすすめ。

オールブラックだとキツく見えてしまう……ネイビーだときちんと感はあるけど重たく見えてしまう……という場合も、ベージュやグレーなら今年らしく、リラックスした雰囲気にも見せられます。

また、今季はニュアンスのある素敵なカラーが豊富。ベージュとグレーの中間色で「グレージュ」というカラーもありますし、その他にもブラウンが少し入ったような温かみのあるグレーや、白っぽいベージュなど、一言で○○色、と表せないような、様々なニュアンス色が揃っています。さらに、これらのカラーはお互いに組み合わせても相性がいいのが優秀。手持ちのアイテムでも使える色はないか、一度チェックしてみてくださいね。
 

5. くすみ系のきれい色ニットで程よく華やかに

くすみ系のきれい色もブルー、ピンク、グリーンなど選択肢は豊富です 出典:WEAR

くすみ系のきれい色もブルー、ピンク、グリーンなど選択肢が豊富です 出典:WEAR

安心して着られるからとついベーシックカラーが増えすぎて、何を着ても変わり映えがしなかったり、着やせを気にしてダークカラーを選ぶことで、どこか地味になってしまったり、というお悩みの声もよく聞かれます。

そんな50代の女性にぜひおすすめしたいのが「くすんだきれい色のニット」です。「ダスティパステル」と呼ばれるような、少しグレーが混じったようなくすみ感のあるパステルカラーをはじめ、オレンジやピンク、グリーン、ブルーにも、どこかくすんだような少し暗めのトーンのニットも多く出ています。

ニットなら取り入れるのも簡単ですし、それ一枚で派手すぎず程よい華やかさがあるので、コーデに変化もつけやすいのが◎。またくすみ感があることで発色がマイルドになるため、色の強さに顔が負けてしまうこともなく、50代の女性がナチュラルに取り入れられる点も優秀です。

秋冬トレンドコーデのコツ、ぜひチェックしてみてくださいね!

※記事内容は執筆時点のものです。最新の内容をご確認ください。